TSUTAYA、静岡のCD店チェーン「すみや」を買収

  •  
  •  

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下CCC、恵比寿4)傘下で映像・音響ソフトや書籍などのレンタル・販売を手掛けるTSUTAYA(同)は5月15日、静岡県を中心にCD・DVD販売店をチェーン展開するすみや(静岡市)を買収すると発表した。TSUTAYAは、すみやが7月に行う第三者割当増資=1,100万株を4億9,500万円で引き受け69%の筆頭株主(増資後)となり、今後グループの連結子会社にする予定で、6月に開催予定のすみやの定時株主総会で同社現経営陣を全て退任させ、TSUTAYAから取締役を派遣する。提携後は、すみやが関東・東海地域で展開する直営55店舗をTSUTAYAのフランチャイズ店として迎え入れ、店舗運営、IT関連、マーケティングなどのノウハウを提供するほか、商品の調達機能をTSUTAYAと統合することで物流などの間接コストの削減や品揃えの充実を図り、同エリアでのCD・DVD販売の強化を図る。店舗名など「すみや」ブランドは継続させる方針。今回の提携でCCCグループは、3月にフランチャイズ化した新星堂の225店舗を含め全国で1,181店舗、店頭末端でのCD・DVD販売売上高=1,650億円を見込むチェーン規模となる。一方、2006年3月期で約150億円を売り上げている業界第6位のすみやは、静岡銀行に対して優先株式を発行し20億円の資金調達を図り、経営基盤を固める考え。

カルチュア・コンビニエンス・クラブ

[広告]
  • はてなブックマークに追加