見る・遊ぶ 学ぶ・知る

6月5日は「環境の日」 渋谷・表参道の施設もグリーンにライトアップ

渋谷ヒカリエ(左)渋谷スクランブルスクエア(右)

渋谷ヒカリエ(左)渋谷スクランブルスクエア(右)

  • 8

  •  

 6月5日「環境の日」の取り組みの一環として同日、渋谷スクランブルスクエアや表参道ヒルズなど広域渋谷圏の各施設でもライトアップが行われた。

グリーンにライトアップされた表参道ヒルズ

[広告]

 環境省は、環境基本法で定められた「環境の日」(1993年施行)を含む6月を「環境月間」として全国で毎年キャンペーンを展開し、認知度向上や環境問題への意識向上を図っている。今年は「#環境の日はグリーン」をテーマに全国約260カ所の施設の点灯カラーをグリーンに変えライトアップした。

 都内では70カ所以上のランドマークをグリーンにライトアップ。渋谷・表参道エリアでも、日没から夜間にかけて緑色のライトが施設を彩った。場所は、表参道ヒルズ、渋谷キャスト、渋谷スクランブルスクエア、渋谷ヒカリエ、渋谷フクラス、セルリアンタワー、RAYARD MIYASHITA PARK。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース