学ぶ・知る

10月は「乳がん月間」 渋谷・表参道でも啓発企画

ピンク色にライトアップする表参道ヒルズ(写真は昨年の様子)

ピンク色にライトアップする表参道ヒルズ(写真は昨年の様子)

  •  
  •  

 「乳がん月間」である10月に展開される乳がんの早期発見・診断の大切さなどを伝える「ピンクリボンフェスティバル」に合わせ、渋谷・表参道でもさまざまな取り組みが行われる。

表参道の「カフェ&ダイニング ゼルコヴァ」で提供するピンク色のドリンク

 渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)は1日~15日、表参道ヒルズ(神宮前4)、複合施設「ザ ストリングス表参道」(北青山3)のテラス、青山セントグレース大聖堂(北青山3)は5日に、それぞれピンク色でライトアップを予定している。

[広告]

 渋谷ヒカリエでは10月1日・2日、11月の子宮頸がん啓発月間も見据えた「woman’s health academy」を開催する。主催はミュゼプラチナム。乳がんと子宮頸がんに関する展示などを展開する。開催時間は11時~20時。入場無料。

 ザ ストリングス表参道1階の「カフェ&ダイニング ゼルコヴァ」では、ピンク色のドリンク2種類を提供するほか、ドリンク注文客にはガイドブック「ちゃんと知りたい乳がんのこと。ブレストケアブック」を無料配布する。店頭には募金箱を設置し、集まった寄付金は日本対がん協会に寄付する。10月31日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞