食べる

渋谷にロールアイスクリーム専門店 ハワイアンかき氷店も限定展開

5種類の味を用意するロールアイスクリームと選べるフレーバー24種類を用意するハワイアンシェイブアイス

5種類の味を用意するロールアイスクリームと選べるフレーバー24種類を用意するハワイアンシェイブアイス

  • 11

  •  

 ロールアイスクリーム専門店「ロールアイスクリームファクトリー」が4月、渋谷・道玄坂の渋東シネタワー(渋谷区道玄坂2)1階にオープンした。経営はトレンドファクトリー(港区)。

ガラス張りで小規模な店舗となる

[広告]

 タイの屋台生まれの「ロールアイス」は、氷点下に冷やす鉄板の上でアイスを作り、へらで「くるくる」と巻いて盛り付けていくアイス。同社社長の浅野まりさんが2015年から米ニューヨークで注目を集めるようになったのを機に視察を重ね、日本人向けにアレンジしたのが同ブランド。

 2017(平成29)年に原宿に1号店をオープン以降、郊外を中心に出店を重ねていたが、映画などさまざまなコンテンツとコラボレーションしたメニューを展開していることから、同ビル内に映画館「TOHOシネマズ」も展開している東宝から依頼を受け都内2号店として同所に出店を決めた。今後、同館で上映する作品とコラボレーションしたメニューなども視野に入れている。

 店舗面積は約5坪。店舗は今後コラボレーションメニューを展開した際に、そのコンテンツのビジュアルを掲出できるよう白を基調にシンプルに仕上げ、コンテンツのプロモーション映像などを流せるようモニターも置いている。店内には5席を用意するほか、店頭にもスタンディングで飲食できるスペースを設ける。

 ロールアイス(テイクアウト850円)は他店よりもメニューを絞って「人気」の味を提供。イチゴを混ぜるストロベリーアイスにスプリンクルを掛けるホイップクリームなどをトッピングする「ストロベリースターダスト」、オレオクッキーを混ぜたミントアイスにホイップクリームや動物型のビスケットなどをトッピングする「ミントチョコレートジャングル」、マンゴーを混ぜるバニラアイスにパイナップルなどをトッピングする「トロピカルランド」など5種類をラインアップする。チョコレートチップクッキーやバナナなどの追加トッピングやストロベリーなどの追加ソース(各110円)なども用意する。

 同店には同社の新ブランドとなるハワイアンシェイブアイス専門店「ALOHA BEAR(アロハベア)」を併設。氷は天然のものを使い、「細かめに」砕ける器械を使っている。昨今の「推し活」ブームの需要に合わせカスタマイズできるようにしており、1~3種類選べるフレーバーは、ローズ&Wベリー、レモン、グレープ、コーヒー、ソルティライチ、メロン、マンゴー、杏仁豆腐など24種類用意するほか、イチゴやホイップクリーム(各100円)などの追加トッピングを用意。氷の途中に掛けるシロップはレギュラー(無料)と練乳ミルク(50円)のいずれかを選べる。価格はスモール=750円、レギュラー=850円。アロハベアは10月までの予定で、冬には温かいメニューの展開を予定する。

 営業時間は11時~21時(土曜・日曜・祝日は21時30分まで)。同店ではTOHOシネマズのチケットを提示で100円引きとなる。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース