見る・遊ぶ

渋谷でサッカーフェス「FOOTBALL JAM」 賞金100万円3人制サッカーなど

ケージ内で戦う3対3のサッカー大会のイメージ

ケージ内で戦う3対3のサッカー大会のイメージ

  • 55

  •  

 サッカーフェスティバル「FOOTBALL JAM 2021」が3月12日、渋谷で開催される。

フーディーやトートバッグなどのオリジナルグッズ

[広告]

 渋谷を拠点に活動するサッカークラブ「SHIBUYA CITY FC」を運営するPLAYNEW(渋谷区渋谷2)などが主催する同イベント。当初は昨秋開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の流行に伴い延期となっていた。

 初開催する同イベントは、試合を見るだけではない「サッカーの楽しみ方を広げよう」と企画。「蹴るのも見るのも遊ぶのも」をコンセプトに、渋谷駅周辺の複数会場で、3人制のサッカー大会やビーチサッカーなどのサッカーアクティビティー、世界大会出場経験もあるフリースタイルフットボーラーやDJのパフォーマンス、サッカー×アートの展示会、カフェとのコラボレーション、オリジナルグッズの販売などを展開する。

 渋谷ストリームのフットサルコートでは、3人制のサッカー大会「COPA CB.LEAGUE PROFESSIONAL presented by フジッコ」を行う。今年開幕予定の3人制サッカーリーグ「CB LEAGUE」に参戦するチームに加え、現在、一般チームの参加を募集している。参加費は5万円。応募締め切りは2月23日。優勝賞金は100万円。

 「JSA COMPETITION PANNATOURNAMENT」は、1対1のストリートサッカー大会で、また抜き(PANNA)をした方が勝利となる。ストリートサッカーの世界大会に出場した経験がある選手が出場する招待試合や、小学生を対象とした試合などを予定する。

 ハンガリー生まれのサッカーと卓球を組み合わせたスポーツ「テックボール」が体験できるよう、湾曲した同スポーツ独自のテーブルも用意する。当日は、テックボールのアジアチャンピオンで日本テックボール協会会長のWasse(早稲昭範)さんが来場し、パフォーマンスなどを披露する予定。

 Tシャツ(4,000円)やフーディー(5,000円)、トートバッグ(2,500円)などのオリジナルグッズは先行してンラインショップで販売している。

 会場は渋谷ストリームの稲荷橋広場やフットサルコート、渋谷キャスト「ガーデン」、渋谷センター街「宇田川クランクストリート」など。開催時間は12時~18時。入場無料。その他コンテンツなどは決まり次第ホームページで公開する。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース