新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は1人

見る・遊ぶ

「渋谷音楽祭」開催迫る オフラインの有観客&ライブ配信で

ライブ配信で行った昨年はCHAI(写真)らが出演した

ライブ配信で行った昨年はCHAI(写真)らが出演した

  • 0

  •  

 今年で16回目を迎える「渋谷音楽祭」が10月16日・17日に開催される。

[広告]

 例年、ハチ公前広場など街なかや商業施設、店舗内などにステージを特設し、音楽ライブを展開している同祭。今年は、一部オフライン会場(LINE CUBE SHIBUYA、渋谷モディ)での有観客とオンライン配信で、「次世代アーティスト」のライブを展開する。

 「LINE CUBE SHIBUYA」を会場に実施する16日は、ダンスボーカルグループ「学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)」、5人組ガールズ・ラップユニット「lyrical school」、ボーカル3人、ラップ&ダンサー3人の6人組グループ「ONE N’ ONLY(ワンエンオンリー)」のライブを行う。

 17日は、動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」とコラボレーションし、同アプリと同祭の推薦アーティストのライブを、同アプリで無料配信する。出演するのは兄弟シンガー「鈴木鈴木」、関西を拠点に活動する4人組ポップバンド「ステエションズ」、シンガー・ソングライターれんさん、渋谷が「アーティストとしてのルーツでもある場所」というヒップホップアーティストNovel Core(ノベルコア)さん、昨年の同祭にも出場したラップアーティストさなりさんなど。

 連携会場である渋谷モディ(神南1)内の「HMV BOOKS SHIBUYA」では両日、ミニライブを展開。出演するのは、アカペラグループ「Nagie Lane」、男性6人組ダンス&ボーカルグループ「WHATWING」、女性3人組ロックバンド「MARKET SHOP STORE」、6人組アイドルグループ「HO6LA」、ボーイズグループ「BATTLE BOYS」の5組。

 17時30分開演(予定)。16日のLINE CUBE SHIBUYAの入場券は、前売り6,000円。配信チケットは3,000円。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース