新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は11人

買う

ネットショップ作成サービス「BASE」実店舗、渋谷モディに移転・リニューアル

移転・リニューアルした「SHIBUYA  BASE」。手前がフードスペース

移転・リニューアルした「SHIBUYA BASE」。手前がフードスペース

  • 33

  •  

 ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」のリアル店舗出店スペース「SHIBUYA BASE」が6月24日、渋谷モディ(渋谷区神南1)1階に移転リニューアルオープンした。運営はBASE(港区)。

アパレル・雑貨スペース

[広告]

 2012(平成24)年にサービスを開始したベイスは、簡単な操作で独自のネットショップを始められるウェブサービス。初期費用や月額費用などが無く、商品が売れた際にのみ手数料が発生するシステム。現在約150万ショップが出店しているという。

 「SHIBUYA BASE」は、ベイス出店者にリアルの場で商品を販売する機会を提供する場として、2018(平成30)年5月に渋谷マルイ(神南1)にオープンし、累計170店が限定店を出店してきた。渋谷マルイの店舗は約5坪と小規模スペースだったことや、食品の販売に制限があったこと、アパレルを中心としたフロアでの展開だったことが課題だったという。

 引き続き「渋谷の一等地」でのリアル店舗の出店体験の提供を図ることや、体験型のテナントも点在することなどから渋谷モディに移転。店舗面積は約22坪と拡大し、「アパレル・雑貨スペース」、「フードスペース」、イートインやワークショップなどで利用できるコミュニケーションスペースで構成した。

 アパレル・雑貨スペースは旧店同様、什器や機材などは無料で利用できるほか、スペースが広くなったことでより多くの商品を陳列できるようになった。

 フードスペースは、火気を伴わないトッピングなどの簡単な調理が可能になったほか、衛生面に配慮しレジ周辺の運用や会計作業は専属スタッフが行う。同所はメディア「macaroni」協力の下、「macaroni cafe」として運営し、出店者情報は「macaroni」でも紹介する。コロナ禍の現在はテークアウトでの提供のみ。

 渋谷モディの現在の営業時間は11時~20時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース