新型コロナ関連12~64歳も6月中に接種券発送

買う

渋谷・桜丘町に期間限定ギャラリー兼グッズストア アーティスト10組参加

空きスペースをポップアップスペースとして活用する店内

空きスペースをポップアップスペースとして活用する店内

  • 12

  •  

 ギャラリー兼グッズストア「SACS Shibuya Art Collection Store」(渋谷区桜丘町)が5月18日、渋谷・桜丘町に期間限定オープンする。

渋谷をイメージしたウサギのキャラクターを描き下ろした牛木匡憲さんの作品

[広告]

 東急不動産が所有するビルの空きスペースを有効活用する取り組みの第1弾企画。渋谷フクラス(道玄坂1)の観光支援施設「shibuya-san」がプロデュース・運営する。場所は、「イケベ楽器」が多層フロアでさまざまな楽器店を出店していた桜丘フロントビルの1階。場内では、同社が開発した可動式のシステム什器を使う。

 「SACS Shibuya Art Collection Store」では、アートディレクターの伊藤桂司さんをはじめ、アーテイストユニット「エンライトメント」、アニメ「スーパーミルクチャン」(アートディレクターの田中秀幸さん)、グラフィックユニットTGB design.の石浦克さん、コミック画家で漫画イラストレーターのスージー甘金さんなどアーティストら10組の作品やグッズを販売。ディレクションは伊藤さんが担当した。

 アーティスト牛木匡憲さんは「渋谷の楽しいをたくさん詰め」描き下ろしたウサギのキャラクターのステッカー(880円)やTシャツ(7,980円)などを出品。イギリス出身・日本在住のアーティスト・イラストレーターのロブ・ギドニーさんは「SHIBUYA」の文字も取り入れたアクリル画を描き下ろした。アーティストのモニョチタポミチさんは、2000(平成12年)年・2010(平成22年)年・2021年それぞれの「ギャル」と忠犬ハチ公像を描いた新作のアクリル画(各1万9,800円)を発表。デザイナーmimom(ミモン)さんは、忠犬ハチ公像や、三角コーンやビルの仮囲いなど「ずっと工事中」という印象の渋谷を表現した3DCGを描き下ろした。

 営業時間は11時~19時。入場無料。6月13日まで。

超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース