新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は3人

見る・遊ぶ

渋谷ファッションウイーク、「KANSAI YAMAMOTO」がスクランブル交差点でショー

渋谷駅前スクランブル交差点で行われた「KANSAI YAMAMOTO」のショー映像より

渋谷駅前スクランブル交差点で行われた「KANSAI YAMAMOTO」のショー映像より

  • 72

  •  

 3月15日から開催されるファッションとアートを発信するイベント「渋谷ファッションウイーク(以下、SFW)2021春」の詳細が9日、明らかになった。

 渋谷駅周辺の大型商業施設が参加するSFWは、ファッションを通じて渋谷を「国際文化観光都市」にすることを目指して2014(平成26)年3月に初開催され、今回で15回目を迎える。今回は、同日始まるファッション・アートイベント「東京クリエイティブサロン」の一コンテンツとして実施する。

[広告]

 参加する商業施設は、cocoti SHIBUYA、SHIBUYA109、渋谷キャスト、渋谷ストリーム、渋谷スクランブルスクエア、渋谷ヒカリエ、渋谷ヒカリエShinQs、渋谷マークシティ、渋谷マルイ、渋谷モディ、東急百貨店本店、東急プラザ渋谷、MAGNET by SHIBUYA109に加え、昨年7月にオープンした「RAYARD MIYASHITA PARK(レイヤードミヤシタパーク)」が加わった14施設となる。

 イベントの「ハイライト」となるファッションショーは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、SFWのユーチューブチャンネルで配信する(今月15日22時~)。参加するのはファッションブランド「KANSAI YAMAMOTO」で、ショーは渋谷駅前スクランブル交差点で行った。

 今季のテーマは「TOMORROW」。デザイナーの高谷健太さんは、JRと京王井の頭線の渋谷駅をつなぐ連絡通路に展示されている岡本太郎の「明日の神話」にを込められた思いを「今の私たちなりに表現したいと思った」と言う。原爆投下の瞬間を描いた壁画のなかに「人間の力強さ、誇りといったすさまじいエネルギーが描かれている」ことから、新型コロナウイルス感染症など世界中が直面するさまざまな困難を「必ずや乗り越えることができるというメッセージを伝えたい」とコメントを寄せる。

 モデル・岩崎拓馬さんや女優・長田侑子さんらが、参加施設の「最新」アイテムを身に着けた写真のポスター24種類は駅周辺25カ所(168面)に展示。デザイン&アートの祭典「DESIGNART」監修の下展開する回遊型アート展示「FASHIONART」は、参加施設内や街なかのギャラリーなどが会場となる。

 関連企画として期間中は、デザイナーズマーケット(渋谷キャスト)、デザイナーによるトーク&ライブ(渋谷ヒカリエ)、屋外マーケットイベント(渋谷ストリーム)なども予定している。

 イベントに先駆け今月8日には、金王八幡宮(渋谷区渋谷3)で成功祈願を行った。延長となった緊急事態宣言中の開催となったが、「良い時も悪い時も渋谷は注目されるので、コロナにも負けないというメッセージを出さないといけない。スクランブル交差点でのファッションショーはコロナ禍でなくてはできなかったかもしれないので、良い意味で思い出になれば」と話す大西賢治実行委員長。夏の盆踊り大会や年末のカウントダウンなど渋谷駅周辺のイベントが中止になってきたことから、「元気よくやりたい」と意気込む。

 開催期間は31日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース