食べる

東急プラザ表参道原宿に「ツイステ」限定カフェ 作中の「大食堂」をイメージ

「ナイトイレブンカレッジの大食堂」をイメージしたカフェ内©Disney

「ナイトイレブンカレッジの大食堂」をイメージしたカフェ内©Disney

  • 6

  •  

 スマートフォンゲーム「ディズニー ツイステッドワンダーランド(通称:ツイステ)」の期間限定カフェが11月20日、東急プラザ表参道原宿(渋谷区神宮前4)3階「OH MY CAFE」にオープンした。

作品に関連したメニューを提供する

 3月に正式にサービスを開始した同ゲームは、ディズニー作品に登場する悪役「ヴィランズ」にインスパイアされたキャラクターが登場。魔法士養成学校「ナイトレイブンカレッジ」を舞台に、プレーヤー(主人公)は7つの寮に属するキャラクターたちと授業を受け、魔法を使ったバトル、リズムゲーム(リズミック)をプレーしながら進める。原案・メインシナリオ・キャラクターデザインは「黒執事」などで知られる漫画家・枢(とぼそ)やなさんが手掛けている。

[広告]

 カフェは「ナイトイレブンカレッジの大食堂」をイメージし、壁面の一部はレンガ調のシートを装飾。主人公の相棒となるモンスター「グリム」のぬいぐるみや、リドル・ローズハート、アズール・アーシェングロット、カリム・アルアジーム、ヴィル・シェーンハイト、マレウス・ドラコニアらの等身大パネルも置く。エントランスは「鏡の間」のようなフォトスポットになっている。

 期間中は作品に関連したメニューを提供する。作中に食堂の「人気メニューとして」メニュー名が登場する「デラックスメンチカツサンド」から着想を得たサンドイッチは、揚げないメンチカツを挟んだパンにゲームのロゴを焼き印する。クリームシチューはジャミル・バイパーがクリームパスタを注文したのに誤って出てきたエピソードに着想し、シイタケやしめじなどキノコ4種類とサーモンなどが入った低資質減塩のクリームシチューに仕上げている。ジェイド・リーチに着想を得たイカ墨パスタは、低糖質減塩のイカ墨ソースを使ったトマトベースのシーフードパスタ。シルバーが作中で食べているクリームリゾット(各1,990円)は、キノコ好きなジェイド・リーチの要素も採り入れキノコ4種類と蒸し鶏を低資質減塩ソースで絡めて作る。各寮をイメージした色のドリンク(890円)は、ティントウオーターを入れると黒色に変化する。

 営業時間は11時10分~20時(70分入れ替え制)。事前予約優先(予約料は1人650円、価格は全て税別)。2021年1月31日まで(12月30日~1月2日は休み)。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞