買う

渋谷パルコにゲーム「刀剣乱舞」初公式ショップ 真剣展示なども

国産ヒノキを使う店内

国産ヒノキを使う店内

  •  
  •  

 11月22日に開業する「渋谷PARCO(パルコ)」(渋谷区宇田川町)6階に、PC&スマートフォンゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-(とうらぶ)」初の公式ショップ「刀剣乱舞万屋本舗」がオープンする。経営はツインプラネット(神宮前5)。

イラスト集「二周年記念祝画」のイラストを使うミニマグネット

 開発・運営をDMM.comが手掛け、2015(平成27)年にPCで、2016(平成28)年にスマートフォンでサービスを開始した「とうらぶ」は、実在の刀剣が戦士となった「刀剣男士」を収集・育成するシミュレーションゲーム。2.5次元ミュージカル化されるなど女性を中心に人気を博している。

[広告]

 出店するのは、アニメ・ゲーム・漫画・サブカルチャーのコンテンツを集積する「CYBERSPACE SHIBUYA」フロア。国産ヒノキを使い「和風」に仕上げ、ゲームの世界をイメージし、畳を敷く和室も設ける。

 同店では、「ゲームの世界観を再現」したグッズや、職人が手作業で作る伝統工芸品などをラインアップする。商品は、LINE公式スタンプのデザインをモチーフにするアクリルキーホルダー(800円)、イラスト集「二周年記念祝画」のイラストを使う「ミニ額縁マグネット」(680円)、ゲームの回想の1シーンをパッケージにデザインするチョコレート菓子「キットカット」(400円)などを予定する。

 オープン時には、国宝「太刀 銘三条」の作刀当時の姿を復元した「太刀 復元 三日月宗近 真」、「短刀 村正」「打刀 大和守安定」などの真剣を展示。今後は刀剣の販売も予定する。刀鍛冶を招いた作刀相談会や銘切りイベントなども展開し、ゲームを通して「日本文化や刀剣文化を感じてもらえる空間づくり」を目指すという。

 営業時間は10時~21時。当面の間入店は事前予約制。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞