暮らす・働く

「原宿 東郷記念館」、開館43年で全館建て替えへ 年内で休館

日本庭園を擁する東郷記念館

日本庭園を擁する東郷記念館

  • 89

  •  

 原宿の結婚式場「原宿 東郷記念館」(渋谷区神宮前1)が、全館建て替え工事のため12月27日をもって休館する。

建て替え後のテラスのイメージ

 1977(昭和52)年、東郷神社内に開館した同館。日本庭園を擁するほか、館内には約130人まで対応する5つの披露宴会場、ラウンジ「HARAJUKU LOUNGE」などを併設している。40年を超え営業を続けてきたが、設備の老朽化や耐震の問題、新型コロナウイルス感染症の流行に伴う営業環境の変化などから、全館建て替えを決めた。

[広告]

 建て替えは、開館時から使っている現在の建物の躯体を生かす再生建築工法を取り入れる。新棟の敷地面積は2680坪、延べ床面積は1210坪。木など自然の素材を中心に使いながら、近代建築として新しいデザインを取り入れることで、「グローバルに発信できる」場を目指す。4フロアにわたり披露宴場やレストランを展開し、各所から庭園を眺められるようにする。1階の披露宴会場は用途に合わせて、収容人数を変えられるようにするという。

 今春着工、2022年2月完工、同年春に営業再開予定。ラウンジのみ12月25日まで(2021年1月1日は年始初詣臨時喫茶営業を行う)。東郷神社は建て替え工事の対象とならないため、挙式のみの相談は随時受け付ける。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞