3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

渋谷のクラウドファンディングに「atmos」「FR2」などのリターンが登場

「atmos」とコラボレーションしたTシャツ(4,500円)

「atmos」とコラボレーションしたTシャツ(4,500円)

  • 15

  •  

 渋谷の文化をけん引してきた区内のエンターテインメント・ファッション・飲食業界などを支援するクラウドファンディングに8月5日から順次、「atmos」「FR2」などファッション系の返礼品が登場している。

「KISS,TOKYO」のTシャツ

 渋谷区、渋谷区商店街連合会、一般財団法人渋谷区観光協会、一般財団法人渋谷未来デザインが実行委員会を立ち上げ、7月21日から実施しているクラウドファンディング。クラウドファンディングで集まった支援金と区が拠出した1億円で、新型コロナウイルスの影響を受けた区内の店舗やカルチャーの支援を図る取り組み。

[広告]

 リターンには大きく分けて「気持ち」、エンターテインメント系、ファッション系のジャンルを用意している。今回公開されたファッション系のリターンには、東京を盛り上げるロゴプロジェクト「KISS,TOKYO」、スニーカーショップ「atmos」、「ファッションの信用」をテーマに掲げるプロジェクト「EQUALAND(イコーランド)」、アパレルブランド「FR2」などが賛同し、支援者へのリターンとしてアパレルアイテムを制作した。

 「KISS,TOKYO」はビッグシルエットのボディーに「DON'T STOP TOKYO NOW」の文字をプリントしたTシャツ(5,000円、2000枚)を用意。「atmos」はロゴステッカーで目隠しした「atmos HACHI」のデザインや、国立代々木競技場第一体育館の外観を描いたデザインなどのTシャツ4種類(各4,500円)をラインアップする。「イコーランド」は「世界的な」デザイナーズスポーツブランドの余剰在庫となっていた生地をアップサイクルしたTシャツ(6,000円、10枚)とフーディー(1万2,000円、15枚)で、「FR2」などのリターンは今後登場する。

 ファッション業界の支援として、渋谷区合同ECサイト(秋以降公開予定)の開発や独自の配信プラットフォームを活用したオンラインファッションショーの開催を予定しているが、渋谷・原宿エリアで開催されているファッションの祭典「SHIBUYA HARAJUKU FASHION FESTIVAL」と連携することも決まった。

 クラウドファンディングの目標金額は4,289万円で、8月5日20時20分現在、199人から459万6,720円の支援が集まっている。9月6日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞