3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

「渋谷おとなりサンデー」、今年はZoomと渋谷のラジオで 6月は地域交流促進月間

「渋谷おとなりサンデー2020」のキービジュアル

「渋谷おとなりサンデー2020」のキービジュアル

  •  
  •  

 地域コミュニティーの活性化を目的に2017(平成29)年に始まり毎年6月に開催されている渋谷版隣人祭り「渋谷おとなりサンデー」が、今年はオンラインとコミュニティー・ラジオで行われる。

 パリの「隣人祭り」をヒントに行われる同イベントは今年で4回目。毎年6月を地域交流促進月間と位置付け、第1日曜を中心に一斉に行うイベントをきっかけに区内各所で地域交流を生み出すのが狙い。2019年までの3年間で、区内で計238件の地域交流イベント・地域活動が開かれた。

[広告]

 今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、「実際に集まって交流する」機会としては開かず、オンラインやコミュニティー・ラジオを通じて、地域で顔見知りを作るきっかけや、人と人とのつながりを考える機会を作っていく。2020年のキーワードは「オンラインでつながろう! 会わなくても、つながりが見える、つながることができる渋谷へ。」。

 具体的には、Zoomで話し合う「オンライン井戸端会議」を開くほか、コミュニティーFM「渋谷のラジオ」で「渋谷おとなりサンデー@渋谷のラジオ ~いま、おとなりさんは何してる?~」と題し、5月15日から4週にわたり特番を放送している。

 6月7日は以下を予定。渋谷のラジオでは9時から、長谷部健渋谷区長の開会宣言に続いて、太田雄貴さん(日本フェンシング協会会長)、大日方邦子さん(日本パラリンピアンズ協会会長、日本障害者スキー連盟常任理事)を招きスペシャルトークを繰り広げる。他に「ひろがれ!渋谷おとなりサンデーの輪」(11時~11時25分)、「地域のつながりと障がい者福祉」(11時25分~11時55分)、「子育てのタテ・ヨコ・ナナメ」(13時~13時55分)などの番組を予定。渋谷おとなりサンデーYouTubeチャンネルでライブ配信も行う。

 Zoomでは「テーマ別」「地域別」の2本立てでオンライン交流の場を提供する。「テーマ別」では、「おうち時間、どう過ごしてましたか?」(10時~11時)、「持ち寄りランチパーティ!みんなで乾杯!」(12時~13時)、「みんなで子育て座談会」(14時~15時)を、地元の話をしながら「緩やかに」つながる場をつくる「地域別」では本町・幡ヶ谷・笹塚(9時30分~)、初台・上原・西原(10時15分~)、代々木・富ヶ谷(11時~)、千駄ヶ谷・神宮前(13時~)、大向・代官山・恵比寿(13時45分~)、氷川・新橋(14時30分~、以上、時間は目安)を予定。あらかじめZoomをダウンロードし、ホームページから各プログラムの時間帯にアクセスすることで参加できる。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞