見る・遊ぶ

イラストレーター・チョコムーさん、原宿の新複合施設で大規模展開催へ

モノトーンでポップな作品を手掛けることで知られるChocomooさん©2020大黒屋 Ryan 尚保

モノトーンでポップな作品を手掛けることで知られるChocomooさん©2020大黒屋 Ryan 尚保

  •  
  •  

 イラストレーターのChocomoo(チョコムー)さんの大規模展が今夏、原宿駅前に4月に開業する複合施設「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」(渋谷区神宮前1)のホールで開催される。主催はサンライズプロモーション(港区)。

展覧会のメインビジュアル

 キャラクターなどをほとんどモノトーンでポップに描く作風で知られるチョコムーさん。国内外のブランドや企業などとコラボレーションしていることでも知られ、10~20代の女性を中心に人気を集めている。

[広告]

 自身最大規模の展示となる今回は、「パーティーのようにみんなに楽しんでほしい」「来ないと分からない発見がある」という思いを込めて、「OUR SECRET PARTY」というタイトルを付けた。同展に向けた新作も作っているという。

チョコムーさんは、小学生から高校生くらいまで書道を習っていたことから「黒で描くことにすごく魅力を感じていた」ことなどからモノトーンで作品を描いている。同展では「自分なりの色使いを進化させてみたいと思っている。見に来てくれた人が、新しいなと刺激をもらってもらえるようなものを目指している」と言う。

 開催期間は8月20日~9月28日。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
SmartNews Awards 2019