見る・遊ぶ

アルバルク東京、「真っ赤」なサードユニホーム発表 2月着用へ

(左から)サードユニホームのシャツ表・裏、ショーツのデザインイメージ

(左から)サードユニホームのシャツ表・裏、ショーツのデザインイメージ

  •  
  •  

 Bリーグ・アルバルク東京(以下、A東京)が11月14日、今季のサードユニホームを発表した。

 毎シーズン通常のユニホームと異なるデザインのサードユニホームを企画しているA東京。例年選手たちが提案したデザインの中からファン投票で決めていたが、今季はサプライヤーのアディダスの案を基に、クラブの思いを反映させたという。

[広告]

 デザインテーマは「絆」。チームカラーであり「活力」「勝利」「命」という意味がある赤色を全面に採用し、背番号などは白色でプリント。背面にはチームスローガンで、「超える」を意味する「EXCEED」の文字もあしらう。

 着用するのは来年2月8日・9日、横浜ビー・コルセアーズ戦。試合に先駆け、今月16日~12月1日に先行予約を受け付ける。価格はシャツ=1万4,850円、ショーツ1万3,750円、名前&背番号入れ=3,000円。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞