食べる

ハロウィーン当日 「パパブブレ」が渋谷でマナー向上呼び掛ける「あめ」無料配布

当日は青山店でブラックライトを当てながら実演製造する(写真はイメージ)

当日は青山店でブラックライトを当てながら実演製造する(写真はイメージ)

  • 27

  •  

 アートキャンディー専門店「PAPABUBBLE(パパブブレ)」がハロウィーン当日の10月31日、渋谷・宮益坂下近くの歩道でマナー向上を呼び掛けるデザインのキャンディーを配布する。

「マナー イイネ」の文字などをデザインするキャンディー

[広告]

 仮装をした人など多くの来街者が訪れるハロウィーン当日の渋谷は、器物破損や暴行、ゴミの大量放置など一部の来街者らによる犯罪・迷惑行為なども問題となってきた。ハロウィーン関連のスイーツも製造・販売する同ブランドは「ハロウィーンが社会的に歓迎され、みんなで楽しめる行事となるように」(同社)と今回の取り組みを行う。

 配布するエナジードリンク味のキャンディーは、直径約1センチの中に「ゆるさ」を表現した顔と「マナー イイネ」の文字などをデザインすることで「じっと見てもらえる」ようにする。キャンディーにビタミンB2を配合することで、ブラックライトで光るようにする。

 当日、オープンキッチンを備えた青山通り沿いの青山店(神宮前5)では照明を落とした中で、光るキャンディーを実演製作(17時30分~)。作りたてのキャンディーは警察の許可の下、宮益坂下近くの歩道で仮装した来街者に1万個配布する(19時~21時ごろ)予定。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース