買う

原宿キャットストリートに「リーバイス」日本最大旗艦店 国内1号店は閉店

「リーバイス 原宿 フラッグシップストア」外観イメージ

「リーバイス 原宿 フラッグシップストア」外観イメージ

  •  
  •  

 「LEVI’S(リーバイス)」のアジア最大級となる旗艦店「リーバイス 原宿 フラッグシップストア」(渋谷区神宮前6)が7月26日、原宿・キャットストリートにオープンする。これに伴い、1999(平成11)年に日本1号店として明治通りに開店した「リーバイス ストア 原宿」(同)は、6月30日に閉店する。

 3層から成る店舗の売り場面積は約527平方メートルと、大阪・心斎橋の旗艦店「リーバイス ストア 大阪」よりも広く、日本最大の店舗となる。各フロアの売り場面積は、1階=約107平方メートル、2階=約111平方メートル、3階=309平方メートル。「伝統と革新」をコンセプトに、店内では「世界に誇るサービス」を展開するという。

[広告]

 5階~8階には、リーバイ・ストラウス ジャパン(港区南青山1)の本社が移転。4階はショールームになる予定。

  • はてなブックマークに追加