見る・遊ぶ

資生堂「クレ・ド・ポーボーテ」、表参道ヒルズでイベント ワンダーランドを表現

吹き抜け大階段の踊り場にはティーパーティー会場を作った

吹き抜け大階段の踊り場にはティーパーティー会場を作った

  • 1

  •  

 資生堂グループのスキンケア・メーキャップブランド「クレ・ド・ポーボーテ」のホリデーコレクション発売記念イベントが10月21日、表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4)で始まった。

宙に浮いているかのような写真が撮れるトリックアート

[広告]

 1982(昭和57)年発売の「クレ・ド・ポー」を前身に1996年から展開している同ブランド。スキンケア商品は40代以上の女性を中心が購買層だが、メーキャップ商品を中心にミレニアル世代(10~20代)へのアプローチを図るため昨年10月、同館に体験型ショップを出店した。

 同日発売したホリデーコレクション「Collection Feeries d’Hiver(コレクション フェエリー ディベール)」は、伊イラストレーターのダリア・ペトリーリさんとコラボレーション。「非日常への世界の扉を開く」をコンセプトに、パッケージなどでワンダーランドの世界を表現している。今回、映像や空間演出なども含め提案することで、若者によりアピールできると考えた。

 メインエントランスには、クリーム「ラ・クレーム」の巨大パッケージを設置。案内人に位置付けるウサギが来館客を店内に導くよう、足跡のシールを路面に配置している。本館吹き抜け大階段は丘に見立て、踊り場はティーパーティー会場としてテーブルや椅子などを設置。同所に用意するLEDモニターでは360度見る方向を変えることができる映像を上映する。

 店舗エントランスは鍵穴を表現したデザインにし、宙に浮いているような写真が撮れるトリックアートも用意。店内では、同ブランド専属のメーキャップアーティストらによるメークの体験や、セルフタッチアップスペースも設ける。

 ホリデーコレクションは、パステルピンクのフェースカラー「プードルコンパクトエサンシエル」(1万800円)、ビビットピンクなどのマットルージュ「ルージュアレーブル カシミア」、ピンクゴールドのハイライト「コレクチュールヴィサージュ」(以上6,480円)など、限定カラーの商品などを展開。

 店舗限定商品として、「ルージュアレーブル カシミア」(6,480円、106ワイルドゼラニウム)のパッケージを水色にし、ハートや鍵のデザインをプリントしたバージョンを用意した。商品2点以上購入客には、オリジナルブレンドティーを進呈する。

 開催時間は11時~21時(日曜は20時まで、26日は15時まで)。今月28日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース