暮らす・働く

渋谷ストリーム開業で「まちびらき」 再生された渋谷川沿いでイベント多彩に

再開発で再生された渋谷川に沿って整備される遊歩道

再開発で再生された渋谷川に沿って整備される遊歩道

  •  
  •  

 複合商業施設「渋谷ストリーム」(渋谷区渋谷3)、「渋谷ブリッジ」(東1)を起点に、再開発により官民連携で再生された渋谷川に沿って新たな「まち」を形成する渋谷駅南街区の「まちびらき」プロモーションが9月13日から、周辺エリア各所で展開される。

新たに整備される渋谷川沿いの遊歩道

 オフィスフロアにはグーグル日本法人が移転(2019年度)し、中層階には「エクセルホテル東急」、地下道やデッキ部分で駅からの動線ともつながる低層階(1階~3階)に飲食店を中心とする商業エリアも開く渋谷ストリームが同日開業。

[広告]

 渋谷ストリームから川沿いに整備された遊歩道を代官山方面に歩くと、同じく同日開業する「渋谷ブリッジ」が出現する。東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転で東横線渋谷駅が地下化したことに伴い使われなくなった線路の跡地を活用した渋谷ブリッジは、保育所認定子ども園が入るA棟と、「THINK GREEN PRODUCE」(以下TGP、神宮前6)が手掛ける初のホテル「MUSTARD HOTEL」やクリエーティブ関連の企業がオフィスを構えるB棟から成る。

 渋谷ストリームには、官民連携で再生される渋谷川に面したグランドフロアに2つの広場が誕生。大階段と稲荷橋に面する「稲荷橋広場」は、渋谷駅南側エリアの玄関口として渋谷川を見渡せるほか、金王橋に面する「金王橋広場」では水辺の空間を演出。まちびらきプロモーションでは約2週間にわたり、水辺空間を活用したランタンイベントや映画祭、今後定期開催するマーケットの第1回などの企画を盛り込む。

 イベント名は「Shibuya River Fes~あたらしい景色をソウゾウしよう~」。渋谷・東地区まちづくり協議会、渋谷区商店会連合会、渋谷川広場運営連絡会、国学院大学、渋谷区、渋谷ストリームでつくる「第1期まちびらき推進委員会」が主導。両施設を運営する東急電鉄も参画する。

 13日からは稲荷橋広場・金王橋広場と渋谷川沿い遊歩道にランタンを並べ、明かりをともすイベント「ツナグアカリ」を開催。15日・16日(共に12時~16時)にはランタンシェードに差し込む素材にメッセージやイラストなどを描き込むワークショップも開くなど、周辺で暮らす人や働く人、来街者の思いや記憶をランタンに映し出すという。点灯は30日まで。

 遊歩道沿いでは、マスキングテープブランド「mt」を手掛けるカモ井加工紙(岡山県倉敷市)が、「mt meets Shibuya River Fes」と題し、「マスキングテープで渋谷をつなぐ」をコンセプトに遊歩道をマスキングテープで飾り付けるほか、ショップやスタンプラリーを展開。東急ハンズ渋谷店(宇田川町)でも関連イベントを開くほか、ショップでは限定商品も売り出す。開催期間は18日~30日。

 パナソニック(大阪府門真市)の創業100周年記念事業の一環として、同社がロフトワーク(道玄坂1)、カフェ・カンパニー(神宮前5)と共同運営する「100BANCH」(渋谷3)は施設前の遊歩道で、「100年先の世界を豊かにするための実験区」としてプロジェクトチームが取り組む活動を披露する。

 月1回、渋谷ストリームが第3週目の週末に開く「渋南マーケット」は、開業後初の週末となる15日~17日の3連休に初回を開催。雑貨や植物など、「感度を刺激し暮らしが豊かになる」をコンセプトにキュレーションした商品を並べる。会場は金王橋広場。連休中の17日には、稲荷橋広場で近隣にキャンパスを構える国学院大学・体育連合会吹奏楽部が演奏を披露、同大ドリル競技部SEALSがチアパフォーマンスも行う。

 稲荷橋広場では16日・17日の2日間、映画イベント「シブヤガワ映画祭2018」も開催。広場に「シアターキャンプ場」を設営し、米アカデミー賞アニメーション部門にノミネートされた「頭山」(2002年、山村浩二監督)、昨年公開の「そうして私たちはプールに金魚を」(長久充監督)などの短編作品を上映する。

 2つの広場でアーティストが演奏やライブを披露する「渋谷川ビオトープ」は、ロンドンやベルリン、ニューヨークなどの地下鉄や街頭で日常的に行われている自由演奏「バスキング」を日本で広めるバスキングジャパンが主催。15日に稲荷橋広場、17日・30日に金王橋広場で、楽器一つで勝負できるアーティストらが演奏を披露する。

 24日が中秋の名月に当たることから、22日~24日の3連休には伊藤園が茶席風の空間を用意。「月見落語」やワークショップ、水出し茶の振る舞いなど企画を展開する「月見大茶会」を開く。連休中には遊歩道にハンモックも並べる。

 遊歩道には「畑」も出現。都会のビル屋上や有休物件などを畑や田んぼとして活用する「都市型農的ライフスタイル」を提案するNPO法人「アーバン・ファーマーズ・クラブ」(恵比寿4)が23日に畑作りイベント「Urban Farmers Club in 渋谷川キックオフ企画」を開催。30日には種まき、苗植えを行う。

 隣接するホール「渋谷ストリーム ホール」では、MV「サイレントマジョリティー」を建設中の渋谷ストリームの工事現場で撮影したアイドルグループ「欅坂46」がこけら落としイベントに凱旋(がいせん)出演。初日13日にはメンバーが登場するほか、14日~17日には、こけら落としのために編集された映像の上映などを予定する。

  • はてなブックマークに追加