新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は16人

見る・遊ぶ

表参道などで「ピクセルアート」の祭典 街なかに作品展示

原宿・竹下通りのドラッグストア「コクミン」のウインドーには先行してピクセルアートを掲出している(7月21日まで)

原宿・竹下通りのドラッグストア「コクミン」のウインドーには先行してピクセルアートを掲出している(7月21日まで)

  • 12

  •  

 表参道・キャットストリート周辺で7月21日・22日、ピクセルアートの祭典「シブヤピクセルアート2018」が開催される。主催はスリーシックスティ・チャネル(渋谷区神宮前6)などでつくる同実行委員会。

 「デジタル画面の中のピクセルを、街なかに引っ張り出して表現する」試みとして昨年初開催。今回は展開エリアを狭め、短期間で開催。特別協賛するタイトー(新宿区)のビデオゲーム「スペースインベーダー」とタッグを組む。街なか30カ所には、インベーダーのポップやステッカーを掲出。写真を撮ってツイッターまたはインスタグラムで、ハッシュタグ「#シブヤインベーダー」を付けて投稿を呼び掛けるハント企画を展開する。

[広告]

 イベントにはアーティスト11人が参加し、同ゲームのキャラクターや元となった小説「宇宙戦争」に着想を得た作品を制作。表参道に面したキャットストリートの「ヨンデル」像周辺には、イベントのシンボルとなるピクセルを用いた彫刻作品を展示する。現代アーティストで彫刻家のzerotaroさんの作品で「古代侵略者」をテーマにする高さ1.8メートルほどの作品になるという。同所は案内ゾーンとしてイベントパンフレットの配布なども予定(21日=11時~19時、22日=11時~18時)。

 ドット絵作品を手掛けるBAN-8KU(バンパク)さんは、「渋谷ZOO」と題したキャンバス作品を街なかに展示。イラストレーターZennyanさんの作品は、原宿・神宮前交差点近くの「サマンサタバサ表参道GATESポップアップデジタルストア」(神宮前6)外壁の全面LEDで上映予定。ギャラリー「The Flat」(神宮前5)では、作品参加アーティスト全員が同ゲームのキャラクターとコラボレーションして制作した作品を展示する。開催時間は11時~19時(22日は18時まで、入場無料)。

 ホテル「TRUNK(HOTEL)」(神宮前5)では、ラウンジやポップアップスペース、客室1室を「スペースインベーダー」仕様にする。客室にはキャラクターのスケッチなどを展示し、アナログレコードで音楽を聴いたりインベーダーゲームで遊べたりできるようにする。利用時間は21日=14時~17時、22日=11時~17時、1時間制(各回定員先着5人)で有料(価格未定)となる。21日(20時~23時30分)にはラウンジで、「音電(隠田)ピクセルアートナイト」として、DJらを招いた音楽イベントを開く。入場無料。

 同実行委員長を務める坂口元邦さんは「今まで体験したことが無い空間や街並みを、アーティストたちと作るので、街に出て見てほしい」と呼び掛ける。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース