渋谷ヒカリエで体験型恐竜ライブショー「ディノサファリ」 GWに公演へ

昨年公演時に激しい戦いを繰り広げたティラノサウルとトリケラトプス

昨年公演時に激しい戦いを繰り広げたティラノサウルとトリケラトプス

  •  
  •  

 渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)9階のホールで4月26日から、体験型恐竜ライブショー「DINO SAFARI(ディノサファリ)」が上演される。

 造形美術品の製作などを手掛ける「ON-ART」(東久留米市)が開発した自立歩行恐竜型メカニカルスーツ「DINO-TRONICS(ディノトロニクス)」を使った同公演。同所での公演は昨年に続き2回目となる。

[広告]

 恐竜特別区でのナイトサファリ「DINOSAFARI」を舞台に、来場客はキャストらが扮(ふん)するガイドやレンジャー隊員と共にサファリ参加者としてショーを体験する。昨年公演時に登場した、全長8メートルのティラノサウルス(全長8メートル)、トリケラトプス(同6.5メートル、大型肉食恐竜「アロサウルス」(同6.4メートル)に加え、今回は同社の最新型となる羽毛が特徴の「ユタラプトル」も登場する予定。

 上演時間は50分(予定)。入場料は全席自由(整理番号付き)=3,200円(土曜・日曜・祝日、ナイトメアバージョンは3,500円)。5月5日まで(40回公演)。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞