見る・遊ぶ

セルリアンタワー東急ホテルにXマス装飾 雪の結晶映す空間演出も

メインロビーではツリーの装飾と雪の結晶を映し出す演出を行っている

メインロビーではツリーの装飾と雪の結晶を映し出す演出を行っている

  •  
  •  

 セルリアンタワー東急ホテル(渋谷区桜丘町)で現在、クリスマス装飾を行っている。

ツリーの前を通るとLEDの一部が赤く光る

 メインロビーに設置する高さ約5メートルのモミの生木のツリーには、約5000球の白色LED電球を装飾。ツリー正面には人感センサーを取り付け、来館客が通るとツリー下部のLEDが赤色に光るようになっている。

[広告]

 同フロアの天井やガーデンラウンジ「坐忘(ざぼう)」のシェードには雪の結晶を照明で映し出し、空間全体でクリスマスムードを演出する。ツリーの点灯時間は6時30分~翌1時で、雪の結晶の演出は17時~22時。

 そのほか、エントランス外壁部にはリースを飾り付け(点灯時間は16時~翌1時)、最上階40階「タワーズレストラン&バー」フロアではドリンクのメインメニューとなっているワインから着想を得て、ブドウをモチーフにしたオブジェを設置。地下1階の宴会場ロビーには、ウエディングで来館する客を想定し、ショーウインドーにハート形のリースのシートを貼るなどしている。

 観覧無料。12月25日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞