暮らす・働く

渋谷ストリーム方面「アーバン・コア」、一部供用開始へ 駅動線変更

新しい16b出入り口となる「アーバン・コア」外観

新しい16b出入り口となる「アーバン・コア」外観

  • 218

  •  

 渋谷駅東口エリアの16b出入り口が12月2日、変更される。

完成イメージ

[広告]

 16b出入り口は、渋谷ヒカリエ2改札口横から国道246号線の下を横断し明治通り沿いの西側の歩道に出る仮設の出入り口として、2013年の東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転開始に合わせて設けられた。

 今回の出入り口変更は、同出入り口に隣接する複合施設「渋谷ストリーム」の開発と共に、東急電鉄が整備する縦動線「アーバン・コア」の一部供用開始に伴うもの。地下2階~地上1階部分を上下のエスカレーターとエレベーター、階段でつなぐ。同所のアーバン・コアは、将来的に地上2階までをつなぐ動線となる予定。

 現在の16b出入り口は同1日の駅営業終了時(2日1時25分)で封鎖し、アーバン・コアは2日早朝4時45分から供用を始める。東口バスターミナルに出る16a出入り口は引き続き利用できる。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース