食べる

表参道ヒルズに生パスタ「シュペッツレ」主力レストラン 注文後生地仕上げる

店舗外観

店舗外観

  • 0

  •  

 表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4)本館地下3階に3月18日、生パスタ&グリルレストラン「Spatzle CAFE&WINE(シュペッツレ カフェ&ワイン)」(TEL 03-5775-1941)がオープンした。経営はザート・トレーディング(港区)。

もちもちとした食感が特徴の「シュペッツレ」

[広告]

 同社が展開していた「レーゼンヴァルト」を改装する同店。「もちもちとした食感」が特徴のドイツ生まれのパスタ「シュペッツレ」を中心に、ドイツ料理や手作りスイーツ、直輸入のドイツワイン、ゼクト(スパークリングワイン)などをそろえる。

 店舗面積は約155平方メートルで、席数は60席を用意。「カジュアルな中に落ち着いた雰囲気」に仕上げた店内には、月替わりでアーティストの作品を紹介する「ビジュアルウオール」を設置。オープン時には、画家でイラストレーター及川キーダさんの作品を展示する(4月22日まで)。店頭にはガレットやスイーツを販売するテークアウトコーナーも併設する。

 注文を受けてから生地を仕上げるシュペッツレはウニのクリームソース(2,592円)やドイツ産ソーセージとキャベツのペペロンチーノ(以上1,620円)、野菜トッピングのオイルベースのソース(1,728円)など、約15種類を用意。オープン記念として、「佐賀県産ホワイトアスパラ&アグー豚の自家製パンチェッタのクリームシュペッツレ」(1,944円、1日10食限定)を4月30日まで提供する。

 ディナーではそのほか、ドイツ産を中心にした生ハムの盛り合わせ(1,296円)、パイ生地と重ね合わせた子羊のもも肉のビール煮込み(3,240円)などもラインアップ。ランチ(14時30分まで)は、4種から選べるシュペッツレや前菜3種盛り、8種から2種を選べるミニデザートなどの「選べるシュペッツレランチ」(2,700円)などのコース3種類(1,620円~4,104円)を用意する。客単価は、ランチ=3,000円、ディナー=5,000円。

 営業時間は11時~23時30分(日曜は22時30分まで)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース