見る・遊ぶ

恵比寿に「漫画肉」カフェ 「焼き肉の日」に合わせエバラ食品が期間限定展開

「黄金マンガ肉カフェ」の外観イメージ

「黄金マンガ肉カフェ」の外観イメージ

  •  
  •  

 恵比寿公園近くのカフェ「CAFE PARK(カフェパーク)」(渋谷区恵比寿西1)が8月27日から、「黄金マンガ肉カフェ」として期間限定営業する。運営はエバラ食品工業(横浜市西区)。

提供する「黄金マンガ肉」のイメージ

 8月29日の「焼き肉の日」に向け、自社のたれ「黄金の味」を活用したメニューとして、漫画に登場するような骨付き肉=「漫画肉」のレシピを公開している同社。期間限定カフェでは、オリジナルメニュー「黄金マンガ肉」を提供する。

[広告]

 同メニューは、「黄金の肉」に漬けた牛切り落とし肉と牛薄切り肉で骨付きの鶏モモ肉を巻き、オーブンで焼き上げたもの。価格は1,068円。味は、「とろけるチーズトマトソース」「おろしポン酢」「チリビーンズ」の3種類から選べる。ランチ(16時まで)には、サラダ・ご飯・みそ汁・ドリンク付きのセット(1,080円)を提供する。

 28日~30日には、ランチ限定で先着29人にランチセットを29円で提供する。

 営業時間は11時30分~23時30分(29日は18時まで、30日は15時までの予定)。今月31日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞