新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は1人

買う

原宿にネクタイブランド「ジラフ」旗艦店 リペアやオーダーサービスも

ミシンを設置して縫製職人の作業風景を見られるようにする店内イメージ

ミシンを設置して縫製職人の作業風景を見られるようにする店内イメージ

  • 0

  •  

 千駄ヶ谷小学校近くに9月1日、ネクタイブランド「giraffe(ジラフ)」の旗艦店「giraffe WORK TO SHOP Sendagaya」(渋谷区神宮前2、TEL 03-6455-5892)がオープンする。経営は「スープストックトーキョー」などを展開するスマイルズ(目黒区)。

[広告]

 同社が2006年から展開し、デザインから企画、生産まで全てを日本国内で行っている同ブランド。代官山ヒルサイド店(猿楽町)など都内を中心に5店舗の直営店を展開する。旗艦店となる同店の店舗面積は54.5坪。店内にはミシンを設置し、縫製職人の作業風景を見られるようにする。

 カラフルな色・柄使いで、素材もシルエットもさまざまネクタイは、スタンダード(9,180円~)なタイプに加え、異なる2種の生地を使いどちらも前にできる「リバーシブル」、小剣と大剣の生地の色柄が違う「小剣色違い」、ノット下で生地が切り替わる「クレリック」(以上各1万260円~)を展開。ちょうネクタイ(8,100円~)やシャツ(1万6,200円~)などもそろえる。

 ネクタイの芯交換やほつれ補修、染み抜きなどのリペアにも対応。好きな生地を選べるオーダーサービス「giraffe MANUFACTURE」を常時受け付けるほか、刺しゅうやワッペン、チャームを施すカスタムもできるようにする。

 店内では、ちょうネクタイブローチやロゼットなど、オリジナルアイテムを作るワークショップなどを定期的に開く予定。

 営業時間は12時~20時(土曜・日曜・祝日は11時~)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース