男女ペア起業家=「めおと起業家」、渋谷・ファブカフェでトークイベント

イベントのきっかけとなった(左から)ロフトワークの代表取締役・林千晶さん&社長・諏訪光洋さん

イベントのきっかけとなった(左から)ロフトワークの代表取締役・林千晶さん&社長・諏訪光洋さん

  • 0

  •  

 渋谷・道玄坂上交差点近くのデジタルものづくりカフェ「FabCafe(ファブカフェ)」(渋谷区道玄坂1)で2月12日、トークイベント「『めおと起業家』ミーティング~男女2人組“良いあんばい”の企業に学ぶ」が開催される。主催は学習ネットワーク「OpenCU(オープンシーユー)」と有料職業紹介事業・キャリア開発事業などを手掛けるベンチ(港区北青山1)。

[広告]

 今月14日のバレンタインデーにちなんだ同イベント。きっかけは同ネットワークを運営するロフトワーク(道玄坂1)が男女ペアで創業していたこと。その影響からか、ウェブ制作会社としては「珍しく」社員が男女半々くらいで「ダイバーシティ性があるのではと感じていた」(同社広報担当の中田一会さん)ことなどから、男女ペアの起業家から働き方を考えるイベントとして企画した。

 登壇するのは、ロフトワークの代表取締役・林千晶さん&社長・諏訪光洋さん、ネットメディア運営・コンテンツ企画制作などを手掛けるメディアジーン(円山町)のCEO今田素子さん&COO尾田和実さん、成瀬・猪熊建築設計事務所(杉並区)の成瀬友梨さん&猪熊純さん、ベンチの社長・小島幸代さん&取締役・横石崇さんの4組。同企画での「めおと」は男女2人組の起業家を指すため、夫婦とは限らない。

 当日は「『めおと』でビジネスをつくる」をテーマに、各ペアのプレゼンテーションや、サイコロトーク「めおと起業は楽しい!」、来場者からの悩み相談などを行う。イベント終了後の懇親会では、来場者同士で起業相手を探す「めおと起業フィーリングカップル」などを予定。

 中田さんは「起業をするだけでなく、プロジェクトや企画をする時にベストなチームとして、男女ペアという選択肢があっても面白いのでは。チームのあり方やアイデアの生み出し方などを考えられたら」と話す。「社内で異性との付き合い方に悩んでいる方などにも参加いただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は19時30分~22時(21時からは懇親会)。参加費は1,000円。定員40人。現在オープンシーユーで申し込みを受け付けている(オープンシーユーへの無料登録が必要)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース