3密を避けて新しい生活様式へ!

1月26日は「アフロの日」、渋谷で制定記念イベント

主催するアフロのパーティークリエーターafromanceさん

主催するアフロのパーティークリエーターafromanceさん

  • 0

  •  

 渋谷のライブハウス「VUENOS」(渋谷区円山町)で1月26日、「アフロの日」制定記念イベントが開催される。

 主催はアフロのパーティークリエーターafromance(アフロマンス)さん。これまで、「女子大生の日」など人が集うきっかけとして「記念日」を切り口にした企画を行っていた中で、自身のアイコンでもあるアフロの記念日がないことに気付き、制定するチャンスをうかがっていたという。

[広告]

 こうした中、「主催したイベントで日本記念日評議会(道玄坂1)とつながりができた」のをきっかけに、「ア(1)フロ(26)」にかけて1月26日を「アフロの日」として制定するに至った。昨年12月3日に申請し、同26日に認定された。

 制定を記念した同イベントでは、評議会理事・又吉教太さんによる制定式のほか、アフロヘアでおなじみの林屋ペーさん(予定)や、かつてボーカルユニット「軟式globe」としてブレークした三代目パーク・マンサーさんを招いたトークなどを展開。ゲストDJとしてFantastic Plastic Machine(田中知之)さんも参加する。

 場内では、「アフロの日」をモチーフにしたデザインTシャツ(3種、各2,500円)や、キャンドルアーティストNatudlesさんが手掛けたキャンドル(価格未定)などのアフログッズを販売。肉巻きおにぎりにとろろ昆布をのせてアフロヘアに見立てた「肉巻きアフロおにぎり」(2個500円)、てっぺんにカレー味のブロッコリー(またはカリフラワー)を刺す「アフロ串」(300円)などのフードも提供する。

 afromanceさんは「日本に点在するアフロの方にはぜひお越しいただきたい」と来場を呼び掛ける。当日は参加者全員にアフロのかつらを配布するため、「会場全体が色とりどりのアフロで、とんでもなくキラキラな異質空間になるはず。そんなファンタジーを感じられるイベントにできたら」とも。

 開催時間は17時~22時。入場料は、前売り=2,500円、当日=3,000円(いずれもアフロのかつら付き)、地毛でアフロの人は無料。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞