新型コロナ関連渋谷区ワクチン接種計画

見る・遊ぶ

中目黒GTで「あかりまつり」-イルミネーションや参加型企画など

アーティストのナディム・カラムさんが作ったオブジェを展示する「古代の行列」(写真は昨年の様子)

アーティストのナディム・カラムさんが作ったオブジェを展示する「古代の行列」(写真は昨年の様子)

  • 0

  •  

 中目黒駅前の複合施設「中目黒GT」(目黒区上目黒1)各所で12月21日から、「中目黒あかりまつり」が開催される。

平野治朗さんによる参加型インスタレーション「GINGA」の昨年様子

 2005年に始まり今年で9回目を迎える同イベント。同イベントに先駆けタワー前広場では現在イルミネーションが点灯中(16時30分~23時)。同日から同広場の床や壁、ポールの上などには、アーティストのナディム・カラムさんが作った180のオブジェをディスプレーする「古代の行列」を展開。17時30分~20時には、ろうそくの火をともす。

[広告]

 地下1階広場ではアーティスト高橋匡太さんによる「マジカル・カラフル・ナイト」(17時~21時)を実施。さまざまな色のLEDで空間を照射するこことで、カッティングシートで描いた地上絵に浮かび上がる模様や色を変化させる演出や、壁面に来場者の影絵を浮かび上がらせる参加型の演出(20時まで)を展開する。

 初日の21日にはアーティスト平野治朗さんによる参加型インスタレーション「GINGA」を行う。参加者は、光=「希望のシンボル」を入れた風船=「自由のシンボル」を持ち、目黒沿いや目黒銀座商店街を歩き同施設に戻る。開催時間は17時~18時(17時に施設地下1階の広場集合)。18時からは高橋さんの「光と遊ぶワークショップ」も予定。共に参加無料、予約不要。

 今月25日まで(ライトアップ・イルミネーションは来年1月9日まで)。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース