CCC、渋谷のライブハウス4店舗命名権取得-SHIBUYA TSUTAYAとも連動

「TSUTAYA O-EAST」の看板を掲出したO-EASTのイメージ

「TSUTAYA O-EAST」の看板を掲出したO-EASTのイメージ

  • 0

  •  

 TSUTAYAを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(渋谷区恵比寿南3、以下CCC)エンタテインメント事業本部が、シブヤテレビジョン(神南1)が展開するライブホール「Shibuya O-Group」4店舗のネーミングライツを取得した。

[広告]

 CCCは全国に1460店舗ほど展開するTSUTAYAの約半数の店舗で、CD・DVD販売ブランド「TSUTAYA RECORDS」を展開。2011年からはライブとCD購入・レンタル利用を連動させたキャンペーンを始めている。ネーミングライツの取得を機に同取り組みを強化していくという。

 取得したのは、道玄坂・円山町エリアに出店している「SHIBUYA O-EAST」(収容人数1300人)「SHIBUYA O-WEST」(同600人)「SHIBUYA O-nest」「SHIBUYA O-Crest」(以上各同250人)の4施設。名称は12月1日、「TSUTAYA O-EAST」など頭に「TSUTAYA」を付けたものに変わった。今月2日~6日にかけて各会場ファサードの看板を付け替える。

 来年4月1日には、同社のロックキャンペーン「ツタロック」でライブ・イベント「ツタロック・フェス2014」を4会場で同時開催することも決定している。TOTALFAT・KEYTALK・きのこ帝国などが出演する。来年初頭には4会場でドリンク購入時などにTカードを提示すると、Tポイントがたまるサービスも始める予定だ。

 同取り組みに先駆け、渋谷駅前交差点にあるSHIBUYA TSUTAYA(宇田川町)2階では11月15日から、4施設のライブ開催情報をモニターで紹介。レジカウンターでは当日券の販売を始めた。

 契約期間は3年間。取得額は「非公表」。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース