買う

水着入店客に洋服進呈-「デシグアル」がユニーク販促、日本初実施へ

過去に海外で実施された際の様子

過去に海外で実施された際の様子

  •  
  •  

 水着で入店した客に洋服を進呈――原宿・明治通り沿いの「Desigual Store Tokyo(デシグアルストア・トーキョー)」(渋谷区神宮前6、TEL 03-5467-2680)が6月22日、ユニークなプロモーションイベントを開催する。

 昨年12月にオープンした同店は、スペイン発ファッションブランド「Desigual(デシグアル)」のフラッグシップストア。同ブランドは1984年、「Desigual,it’s not the same(他とは違う)」をスローガンにバルセロナで創業。98カ国で330年の直営店(2012年現在)を展開している。

[広告]

 「Seminaked Party」と名付けられた同企画は「半裸」で来店した客に商品を進呈するキャンペーンで、バルセロナ・ニューヨーク・パリなど「重要なマーケット」にある直営店でセール初日に実施しているもの。日本では今回が初となる。

 対象となるのは水着で入店した先着100人。参加者は店頭での受付後、指定の場所で水着に着替え、上からバスローブを着用してオープンを待つ。入店後、カウントダウンとともにバスローブを脱いでイベントが始まる。

 参加者には店頭商品(2013年発夏コレクション)から2着(トップスとボトムス1着ずつ)を進呈。対象となるのはレディス、メンズ、キッズライン。ワンピースはトップスとしてカウント。靴など服飾小物は対象外。参加者にはスナックサービスも行うという。

 開催時間は10時~11時(受け付け開始は9時から)。18歳未満は参加不可。11時から通常営業となる。

  • はてなブックマークに追加