天気予報

24

11

みん経トピックス

渋谷で吉田照美さん個展サンタ姿のレイとアスカ

南青山に「長屋のような」シェアオフィス-多世代ターゲットに

  • 0
南青山に「長屋のような」シェアオフィス-多世代ターゲットに

円形を変化させたオリジナルのテーブルを置くオープンスペース(18席)

写真を拡大 地図を拡大

 南青山に12月3日、シェアオフィス「NAGAYA AOYAMA」(港区南青山4、TEL 03-64349488)がグランドオープンする。経営はゲートウェイ(港区)。

オフィスエリアのブース内

 同社が手掛けるシェアオフィスは、今年6月にオープンした「フォレスタ虎ノ門オフィス」(同)に次ぐ2拠点目。20~30代などの若年層のほか、「第二の人生として、定年後も個人や仲間同士でビジネスを続ける人が増えている」(マネジャーの田口歩さん)団塊世代や中堅経営者が集まることで、若年層のビジネス面でのサポートを含む「知の継承が自発的に行われる場づくりをしていきたい」と考え、「多世代」「おせっかいな関わり」をコンセプトに「江戸時代の長屋のような相互秩序的関係のある」シェアオフィスを目指す。ターゲットは20~60代と幅広く設定。

 店舗面積は99.55坪。フロア内は、円形を変化させたオリジナルのテーブルを用意するオープンスペース(18席)、1~4人向けのブース29室(2.72平方メートル~9.62平方メートル)が並ぶオフィスエリア、約70平方メートルのテラスなどで構成。4人用のオープンなミーティングスペース(無料)のほか、ミーティングルーム(4人用=30分525円、6~8人用=同315円)を用意。平日10時~17時にはレセプションにスタッフが常駐する。

 壁面2カ所はホワイトボード仕様になっているほか、本をシェアできる「ブックシェルフ」、作品の掲出などができる「PRボックス」も用意。電源やWi-Fi、複合機などを完備するほか、キッチンや自販機なども備える。

 利用料は、フリーアドレスのオープンスペースは、24時間利用=月額15,750円、18時~翌6時の夜間利用=同1万500円ほか。オフィスエリアは4万7,250円~14万7,000円。そのほか、ワンデー(平日9時~17時)=2,100円、週単位(月曜~金曜24時間)=8,400円なども。

 オープン日の12月3日には、タレントの松尾貴史さんをゲストに迎え「長屋的コミュニティーにおける人とのつながり」をテーマにしたトークなどを行う。開催時間は19時30分~21時30分終了予定(受け付け開始は19時)。参加費1,000円。定員60人。

 「ここに集う方たちのビジネス上の目標や夢を一緒に共有し実現する仲間が『気付いたら多世代だった』というのが理想のあり方だと考えている」と話す田口さん。「フリーランスや起業家のスタートアップを応援するだけでなく、現役の企業経営者が一人になるための隠れ家として、また、定年世代がふらっと立ち寄り若年経営者にアドバイスをすることが生きがいに感じられるような場になれば」とも。

 24時間営業。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

代官山にリキュール「ひんやり果実」限定バー。リキュールやフルーツ氷、飲み方を選べるドリンクのイメージ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング