買う

ターンテーブル型爪とぎ、即完売で人気に-DMR、1月再販売へ

英デザインブランド「Suck UK」の商品。段ボールと紙でできており、デッキ部分やトーンアームも動く

英デザインブランド「Suck UK」の商品。段ボールと紙でできており、デッキ部分やトーンアームも動く

  • 0

  •  

 各国からセレクトした機材やヘッドホン、スピーカーなどを販売するDMR(渋谷区宇田川町)が輸入販売する「ターンテーブル型爪とぎ Cat Scratch Turntable」が人気を集めている。

レコードの部分が爪とぎになっている

[広告]

 英デザインブランド「Suck UK」が今年上旬に発売した同商品。組み立て式の爪とぎで、パナソニックの音響機器向けブランド「Technics」の「SL-1200DJシリーズをイメージさせる」形にステッカーを貼ったデザインになっている。本体レコードの部分が爪とぎになっており、デッキ部分は回るようになっているほか、トーンアームも可動式になっている。サイズは35センチ×38.8センチ×14.4センチ。素材は段ボールと紙。

 11月1日に20個が初めて入荷したが2日ほどで完売。その後、同12日に240個ほどが追加で入荷したが約1週間で完売したという。現在、メーカーにも在庫がなくなってしまったため入荷待ちとなっている。同社では再入荷時にメールで知らせる機能を導入しているが、現在100人ほどが連絡を希望しているという。

 同社マーケティング部マネジャーの中嶋優美さんは「はやると良いと思っていたが、ツイッターなどでここまで反応してくれるとは思っていなかった」と驚いた様子を見せる。「首ではなく、爪を長くしてお待ちいただければ(笑)」とも。同社サイトでは、同商品を猫が使っている様子を撮影したユーチューブ動画を募集しており、動画URLを投稿先メールアドレスに送ると同商品のページに掲載される。

 価格は2,980円。次回入荷は2012年1月、300個ほどを予定。入荷後はオンラインストアと渋谷店(同)で販売する。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース