学ぶ・知る

サイバーエージェント、アンドロイド向けアプリマーケット「Ameba AppMarket」開設

現在200タイトルほどそろえる「Ameba AppMarket」ではカテゴリー別・ランキング別にアプリを掲載する(写真=PC向けサイトTOP画面)

現在200タイトルほどそろえる「Ameba AppMarket」ではカテゴリー別・ランキング別にアプリを掲載する(写真=PC向けサイトTOP画面)

  • 0

  •  

 サイバーエージェント(渋谷区道玄坂1)は7月12日、運営する「Ameba」内でAndroid(アンドロイド)向けのアプリマーケット「Ameba AppMarket」の提供を開始した。

[広告]

 iPhoneアプリ市場では専門の通販サイト「AppBank Store」などが存在するのに対し、アンドロイド市場が拡大している中アプリマーケットで「絶対的勝者がいない」と考え立ち上げた。

 「Ameba」のブログ投稿・閲覧アプリや女性向け写真共有アプリ「girls pic」など同社が提供するアプリのほか、他のデベロッパーが提供するアプリの掲載・販売も行う。現在は、朝日新聞社(中央区)やジョルダン(新宿区)、サイバード(猿楽町)、日本エンタープライズ(渋谷1)などのデベロッパー34社が提供するアンドロイドアプリ200タイトルほどをそろえる。

 アプリは、AKB48前田敦子さんの壁紙やボイスを収録した「AKB48前田敦子ライブ壁紙」や電車乗換ツール、アイドルと妄想電話ができる「ドリームコール by妄想電話」などで、サイトではゲームやツール、ブック、趣味教養情報などのカテゴリー別、無料・有料共にランキングで紹介する。同サイトの有料アプリの購入やアプリ課金の決済方法として、「Ameba」内の仮想通貨「アメゴールド」を採用する。

 今後は、同サイトのみで紹介するアプリや同サイト限定セール、有料アプリ購入時に数%をアメゴールドで還元するなどのキャンペーンも展開していく予定。同社は年内に1000アプリ掲載を目指す。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース