新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は22人

買う

渋谷パルコに限定セレクト店「フィジカルテンポ」-市場に出回っていない商品扱う

作家が手作業で作った少量生産のグッズやオンラインショップで販売しているグッズなどを集積

作家が手作業で作った少量生産のグッズやオンラインショップで販売しているグッズなどを集積

  • 0

  •  

 渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)パート1「ロゴスギャラリー」(TEL 03-3496-1287)に現在、ネットを中心に「評判」の商品やまだ商品化されていないグッズなどをセレクトしたショップ「PHYSICAL TEMPO(フィジカルテンポ)」がオープンしている。

[広告]

 デザイナーいすたえこさん、編集者でゲームデザイナーの伊藤ガビンさん、プランナー牛久保暖さんが企画した同店。3人がセレクターとなり、作家が手作業で作った少量生産のグッズやオンラインショップで販売しているグッズ、市場に出回っていない商品などを集積。「見て、触って、嗅げる、物理世界の店舗」という意味を込め「PHYSICAL TEMPO」と命名した。

 ぬいぐるみ作家・土壁綾さんが手掛ける「MONYO MONYO」からは実際にかぶれるマスクやバッグ、「ぬいぐるみ神様」シリーズなどが、デザインユニット「NNNNY」からは初売りチラシ柄のスカーフやiPhoneケース、「求める家具」などのオリジナル作品、漫画家や映像作家として活躍するタナカカツキさんが手掛けるTシャツブランド「gbm」からはデッドストック柄の商品が、それぞれ店頭に並ぶ。

 ほかにも、ひがしちかさんが手掛ける日傘を中心としたブランド「Coci la elle」、女性3人組覆面ダンスユニット「KATHY」、編み師「203gow」さん、ガールズパンクバンド「Kiiiiiii」のメンバーでイラストレーターの多田玲子さんらも参加。

 203gowさんは一点物の「編みぐるみ」(1万円~)を販売。このほか、羊毛フェルト作家・のそ子さんのピアスやポメラニアンの髪飾り(1,500円~2万円)、イラストレーター寺田克也さんが白いヘルメットに絵を描いた一点物の作品などのほか、同イベントオリジナルグッズとなるトロフィーとロゼットのブランド「Whytrophy」による「フィジカルテンポ ロゼット」(1,575円)などもそろえる。

 期間中は各種イベントも展開。21日(19時~)はKATHYとビジュアルアーティスト水野健一郎さんによるパフォーマンス(参加無料)などを予定。

 営業時間は10時~21時(最終日は17時まで)。入場無料。今月24日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース