食べる

骨董通りにオーダーバイキング店「ファット グルーヴ」-アメリカ家庭料理など

イタリアンや中華、米家庭料理など幅広いジャンルの料理を提供する「FAT GROOVE」の店内

イタリアンや中華、米家庭料理など幅広いジャンルの料理を提供する「FAT GROOVE」の店内

  •  
  •  

 南青山・骨董(こっとう)通り近くに12月、オーダーバイキングスタイルのカジュアルレストラン「International Bar & Grill FAT GROOVE(ファット グルーヴ)」(港区南青山5、TEL 03-6805-1074)がオープンした。

 カフェやフレンチといった飲食店を展開するEPICURIENS(港区)が企画・プロデュース。同社3店舗目となる同店は「何でもあって、料金が明確」をコンセプトにオーダーバイキング制を導入し、「ジャンルにとらわれない料理」を提供する。運営は、飲食店運営代行などを手がけるCHIYO(中央区)に委託する。

[広告]

 店舗面積は58平方メートル。席数は個室や半個室など52席を用意。ほぼ居抜きで出店したという店にはシャンデリアなども設置。各席にグラスなどの食器類をあらかじめセットし、来店客が「利用しやすいようにした」という。

 料金は、男性=2,940円、女性=2,625円(2時間制)。チキン(鶏)をダック(鴨)に詰め、さらにターキー(七面鳥)に詰めたアメリカの家庭料理「ターダッキン」1ポーションが付くほか、各料理が食べ放題となる。料理は「ファットグルーヴ 4種盛り」などのピザ、「生シラスと青唐辛子のペペロンチーノ」などのパスタを中心に、「農園風バーニャカウダ」「パルメザンチーズの焼きリゾット」「プロヴァンスから来た具だくさんのニース風サラダ」、「担々麺」(汁あり、なし)、フランスのチョコレートケーキ「ママンゲラール」など。

 追加500円で豚肉、牛肉、魚介類の炭火焼き(内容は日によって異なる)を提供するほか、スーパードライを氷点下(マイナス2度~0度)で提供する「エクストラコールド」などのビールや各種ワイン、各種カクテルなどのドリンク類は全て1杯650円で提供する。21時以降はアラカルトのハーフポーションを300円、400円、500円で提供するサービスも。客単価は4,500円前後。

 オープン後は30代を中心に近隣住民や近隣企業などで働く人などの利用が多いという。「レストランやバーなど臨機応変に使っていただき、店で遊んでいただければ」と池原真人店長。1月中には、同店内にショップインショップの形で鉄板焼き店を開くという。

 営業時間は17時30分~24時。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞