天気予報

22

17

みん経トピックス

代官山でパブリックアート展北海道産小麦の「道麺」店

原宿駅前「ギャップ」大型旗艦店オープン迫る-店内を先行公開

  • 0
原宿駅前「ギャップ」大型旗艦店オープン迫る-店内を先行公開

今月7日にオープンが迫った「GAPフラッグシップ原宿」。写真=外観

写真を拡大 地図を拡大

 JR原宿駅前に11月7日、カジュアル衣料最大手「ギャップ」の大型旗艦店がオープンする。米ギャップの日本法人・ギャップジャパン(渋谷区千駄ヶ谷5)は同5日、内部を先行公開した。

1階レディスフロア

 店名は「GAPフラッグシップ原宿」(渋谷区神宮前1、GAP=TEL 03-5786-9022、Gapkids & babyGap=TEL 03-5786-9201)。店舗面積は1階~3階合わせて1,924平方メートル。ブランドテーマの「さりげないかっこよさ(Effortless Cool)」をキーワードに、新デザイナー、パトリック・ロビンソンさんの加入で「洗礼性を増したブランドの世界観を体現」した店内。各階ともに壁面はホワイトを基調とし、柱には人をモチーフにしたビジュアルを掲出したほか、エントランス付近には吹き抜けも設けた。

 取扱商品は、アダルトブランド「Gap」をはじめ、キッズブランド「GapKids」、「babyGap」、ラウンジ&アンダーウエアを展開する「GapBody」を含むフルラインアップ。1階=レディス、2階=メンズ、3階=キッズ、ベビーでそれぞれ展開する。

 同店のみの限定商品として、「ウィンターサンダル」(ネイビー、グレー各2万2,000円)、「スウェードブーツ」(ブラウン、グレー各3万4,000円)、「シャーリングブーツ」(カーキのみ4万5,000円)などのアクセサリーデザイナー、ピエール・アルディさんとのコラボレーションシューズコレクション「Gap×Pierre Hardy」や「レザーライダースベスト」(オリーブのみ2万9,800円)、「カシミアポケットニットドレス」(ブラウン、グレー各1万2,000円)、「カシミアストライプマフラー」(ネイビー、グレー、ベージュ各8,900円)を用意する。

 ほかにも、英ファッションデザイナーのステラ・マッカートニーさんがデザインを手がけた「GapKids」「babyGap」のコレクションも同日より先行販売する。一般発売は11日から、全国のbabyGap & GapKidsストアで開始する。

 現在、神宮前交差点の商業施設「t’s harajuku」(神宮前4)のキーテナントとして出店中の「原宿店」は2010年1月上旬に閉店予定。

 営業時間は10時~21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

原宿に映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のポップアップストア。撮影で着用したコスチューム
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング