表参道に点滴専門スペース「TENTEKI 10」-都心部3店舗目

表参道にオープンした点滴専門スペース「TENTEKI 10」。利用者の状況に応じたビタミン点滴を行う

表参道にオープンした点滴専門スペース「TENTEKI 10」。利用者の状況に応じたビタミン点滴を行う

  • 0

  •  

 表参道ヒルズそばの「表参道内科胃腸科クリニック」(渋谷区神宮前4)内に10月1日、点滴専門スペース「TENTEKI 10(テンテキ・テン)表参道」(TEL 03-5458-3128)がオープンした。

点滴専門スペース「TENTEKI 10」の店内

[広告]

 同スペースは「TENTEKI 10」(港区)が運営。昨年4月、恵比寿ガーデンプレイス(恵比寿4)に1号店をオープンし、同年11月には東京ミッドタウンメディカルセンター(港区)に2号店をオープン。3号店となる表参道店の店舗面積は5坪で、ソファ席3席を用意する。

 同スペースでは、疲労感や肩こりや肌荒れなど利用者の状況に応じたビタミン点滴を行う。対象は20歳以上に限り、アレルギーや過去の病歴などに関する意思の問診を受けた後、同クリニックの医師や看護師が約10分間の点滴を行う。

 点滴メニューは、総合ビタミン点滴を行う「ベーシックパック」(2,000円、初診料=1,000円)に代謝促進や二日酔い防止などに効果があるという「レッドパック」(2,500円)や、脂肪燃焼や更年期障害に効果があるという「プラセンタパック」(3,000円)など10種類のオプションメニューを組み合わせる。このほか、「筋肉疲労回復コース」「輝く素肌コース」(各6,000円)などのコースも用意。

 同社広報担当の矢ノ倉利幸さんは「既存店の利用客層は、20代=2割、30代=4割、40代=3割で男女半々だが、表参道店では現在、近くのショップスタッフで20~50代の女性客の利用が多い。今後、表参道に買い物に来た方にも利用いただければ」と話す。表参道店の現在の人気ランキングは、「1位=ブルーパック(疲労回復)、2位=ピンクパック(美容総合)、3位=ビタミンCパック」だという。

 営業時間は11時~13時30分、16時~19時30分(水曜・土曜は午後休診)。日曜・祝日休診。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース