スパイラルと内沼晋太郎さんのコラボ企画-第2弾は「本と音楽」

スパイラルレコーズがCDを、内沼晋太郎さんが本を、ラッピングをスパイラルマーケットを担当するギフトセット「本と音楽」(写真=「BED」バージョン)

スパイラルレコーズがCDを、内沼晋太郎さんが本を、ラッピングをスパイラルマーケットを担当するギフトセット「本と音楽」(写真=「BED」バージョン)

  • 0

  •  

 スパイラル(港区南青山5、TEL 03-3498-1171)では、カフェでの「文庫本セット」が好評を博したブックコーディネーター内沼晋太郎さんとのコラボ企画「spiral book project」第2弾として現在、「BED」「DESK」「SOFA」の3シーンをテーマに選んだ本とCDのギフトセット「本と音楽」を販売している。

 会場は、スパイラル1階のCDショップ「スパイラルレコーズ」で、「スパイラルカフェ」でコーヒーと文庫本を組み合わせ、4月~9月に限定販売した「文庫本セット」に予想以上の反響があったことから持ち上がった企画。「本と音楽は同時に楽しむことができるし、実際に本を読む時にはBGMを欠かさないという人も多い」(内沼さん)。

[広告]

 内沼さんが選ぶ本とスパイラルレコーズが選ぶCDのギフトセットで、スパイラルマーケットがラッピングを担当する。セットには、「部屋で過ごすゆったりとした時間」をテーマに、部屋での時間をそのときに使う家具と結びつけた3タイトル「BED」「DESK」「SOFA」を設定。商品選定にあたって内沼さんとスパイラルレコーズは、「どういう時間か」「他にどんなものが置いてあるか」「どんな雰囲気か」などをディスカッションし、具体的なイメージを共有しながらそれに合う本とCDを決定していったという。

 各タイトルは1カ月セット(4,200円)と3カ月セット(10,000円)の2種類を用意し、3カ月セットを選んだ場合、店頭販売する1セット以外に、11月と12月に各1セットが郵送で購入者の手元に届く仕組み。3カ月のセット販売を展開する理由について、内沼さんは「郵送されてくるワクワク感や、人にプレゼントする時の特別感なども一緒に味わってもらえれば」と話す。

 販売は11月6日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞