3密を避けて新しい生活様式へ!

美少女フィギュアの「カリスマ」ボーメさん10周年記念展-渋谷パルコで

ボーメ展のメーンビジュアル © 1997 Takashi Murakami/Kaikai kiki co., Ltd. All Rights Reserved. © 2004 Takashi Murakami/Kaikai kiki co., Ltd. All Rights Reserved.

ボーメ展のメーンビジュアル © 1997 Takashi Murakami/Kaikai kiki co., Ltd. All Rights Reserved. © 2004 Takashi Murakami/Kaikai kiki co., Ltd. All Rights Reserved.

  • 0

  •  

 渋谷「パルコファクトリー」(パルコパート1・6階、TEL 03-3477-5873)で10月3日より、「美少女フィギュア」の先駆者、ボーメさんの活動開始10周年を記念した企画展「ボーメ ~アーティストデビュー10周年記念展~」が開催される。

 ボーメさんは、1980年代に菓子などのおまけとして付く食玩の製造・販売などを手掛ける海洋堂(大阪府門真市)の造形スタッフに。同社の社員として働く傍ら、ガレージキットの即売イベント「ワンダーフェスティバル」に個人ブースを構え、「ボーメスケール」と呼ばれる約50センチの美少女フィギュアを制作・発表してきた。アニメキャラクターのイメージを壊さず造形・塗装する高度な技術で注目を集め、これまでに現代アーティスト・村上隆さんとのコラボレーションフィギュアなども手掛けたほか、パリ・カルティエ現代美術財団主催のグループ展などにも出展し、国内外で高い評価を得ている。

[広告]

 ニューヨークで個展を開き、現代アーティストとしてデビューした1998年から10周年を記念し開催する同展では、「美少女戦士セーラームーン」シリーズや「新世紀エヴァンゲリオン」のキャラクター・綾波レイなど、初期に手掛けたフィギュアから最新作まで約80点を一堂に展示する。ボーメさんが手掛ける主な作品は一般的なフィギュアのサイズ(約20センチ)の約2倍と、輸送などの際に取り扱いが困難なことから、同規模の展覧会は今回が初という。

 会場では、漫画雑誌の表紙キャラクターフィギュア「鬼娘」シリーズのBOXセット(29,400円)を先行販売するほか、これまでに発表してきたフィギュア20~30種類を販売する。

 開催時間は10時~21時(入場は閉場の30分前まで。最終日は18時閉場)。入場料は、一般=300円、学生=200円、小学生以下無料。10月20日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞