天気予報

25

20

みん経トピックス

好評「高野山カフェ」今年も原宿にau新コンセプト機種

渋谷・宇田川町に金沢カレー「ゴーゴーカレー」、3店舗同時出店

  • 0
渋谷・宇田川町に金沢カレー「ゴーゴーカレー」、3店舗同時出店

店内の様子。壁面にはゴリラのロゴも

写真を拡大 地図を拡大

 カレー店「ゴーゴーカレー」を展開するゴーゴーシステム(石川県金沢市)は7月15日、渋谷・宇田川町に「ゴーゴーカレー 渋谷宇田川町店」(渋谷区宇田川町、TEL 03-6231-5534)をオープンした。

 石川県金沢に本店を構えるゴーゴーカレーは、金沢発祥の濃厚なルーが特徴の「金沢カレー」を提供。ルーの上にソースをたっぷりとかけたカツを乗せ、付け合わせにはキャベツの千切り。ステンレスの皿を使い、フォークで食べるのも特徴の1つで、複数の店舗が県外に進出するなど、全国的にも認知が広がりつつある。

 2004年、都内に1号店を出店したゴーゴーカレーは、昨年5月にオープンしたニューヨーク店も含め現在国内外で26店舗(FC=17店、直営=9店)を展開。西新宿店、水道橋西口店とともに3店舗同時オープンした同店は、給食事業や外食事業などを手掛ける東京天竜(文京区)がFC店として出店した。場所は井の頭通り沿い、旧「マクドナルド」跡の地下1階で、店舗面積は約12坪、客席数はカウンター席を含む21席。

 メニューは、ボリューム感のあるロースカツがのった主力の「ロースカツカレー」(700円~)をはじめ、「エビフライカレー」(700円)や「ウインナーカレー」(700円)、ロースカツとエビフライ、ゆで卵などがのった「メジャーカレー」(1,000円、8月1日から)など。トッピングは、らっきょ(50円)、チーズ(150円)、納豆・卵付き(150円)など10種類。客単価は730円~740円を見込む。

 店内では、従来の価格より100円安くなる「ゴーゴータイムサービス」(ロースカツカレーのみ、毎日10時55分~17時55分)や、トッピングサービス券が使える「ゴーゴーDAY」(毎月5日、15日、25日)など、他店舗と同様の特典サービスも展開する。

 営業時間は10時55分~22時55分。

道頓堀に金沢カレーの「ゴーゴーカレー」オープン-関西初上陸(なんば経済新聞)新橋にゴリラマークのカレー店「ゴーゴーカレー」-東京4号店(新橋経済新聞)ゴーゴーカレー

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

表参道に「セーラームーン」限定カフェ。提供するメニューの一部
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング