見る・遊ぶ

グローバルダイニング、広尾に「本格バーガー」店-新鮮素材ウリに

店舗イメージ

店舗イメージ

  •  
  •  

 「ラ・ボエム」「モンスーンカフェ」などの外食事業を手がけるグローバルダイニング(港区南青山7)は6月1日、広尾に本格バーガー専門店「Zest Premium Burger(ゼストプレミアムバーガー)広尾」(渋谷区広尾5、TEL 03-6277-3536)をオープンする。

 ゼスト プレミアムバーガーは、同社が昨年11月東京ドームシティ「ラクーア」内に出店し展開に乗り出した新業態。タコスなどに代表されるテックス・メックス料理を提供してきた既存店「ゼスト キャンティーナ」からの派生業態で、「新鮮な素材と手作り」をウリに、本格バーガーをセルフサービス形式で提供している。

[広告]

 2号店は、広尾駅近くの広尾商店街沿いに、2フロア計166.11平方メートルの規模で開く。客席数は78席(予定)。店は、アメリカ南西部のキャンティーナ(酒場)を模したデザインが特徴。店内では、赤身、霜降りのバランスがハンバーガーに最適とされる肉用牛「アンガスビーフ」と新鮮野菜、独自ソースで作るハンバーガーを主力に、北海道産ポテトの自家製フレンチフライなどのメニューを提供する。

 ハンバーガーは、「チーズバーガー」(690円)や「アボカドバーガー」(730円)。フレンチフライ、ドリンク(各Mサイズ)セットは、追加380円(価格はすべて予価)。

 営業時間は10時~22時。

グローバルダイニングゼストプレミアムバーガー元町中華街に「ラ・ボエム」再出店-グローバルダイニング(ヨコハマ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞