学ぶ・知る

東商渋谷支部、東京メトロ・副都心線開業で記念シンポジウム

6月14日の開業を待つ副都心線渋谷駅ホーム

6月14日の開業を待つ副都心線渋谷駅ホーム

  •  
  •  

 東京商工会議所渋谷支部(渋谷区渋谷1)は6月4日、「東京メトロ副都心線開通記念シンポジウム~副都心線開通で変わる!シブヤが変わる!」を開催する。会場は野村證券渋谷支店(渋谷1)5階ホール。

 同14日に控えた東京メトロ・副都心線の開通により、人の流れやビジネス環境の変化が予想されことから、シンポジウムでは渋谷を長く見守るキーマン3人をパネラーに迎え、(1)広域渋谷圏の近未来はどうなるのか (2)変化をビジネスチャンスとして生かすにはどう取り組めばよいのかをテーマに、ファッション、カフェ、ホテルの観点から今後の渋谷を語り合う。

[広告]

 パネラーは、セルリアンタワー東急ホテル・川島保司総支配人、ウェブマガジン「ACROSS」高野公三子編集長、「SUS-Shibuya Universal Society」「WIRED CAFE」などを展開するカフェ・カンパニー・楠本修二郎社長。基調講演とコーディネーターは、シブヤ経済新聞・西樹編集長が務める。

 開催時間は14時~16時。無料。申し込みは東商サイトまたはFAXで受け付ける。

東商イベントカレンダー東商渋谷支部人が動く、街が動く-開業目前!東京メトロ・副都心線「渋谷駅」の全容と未来(シブヤ経済新聞)副都心線開業で激化するエリア間競争 しなやかな変化を続ける広域渋谷圏、2008年はこう動く(シブヤ経済新聞)東急電鉄、「新渋谷駅」を先行公開-巨大「地宙船」の全容明らかに(シブヤ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加