見る・遊ぶ

バルス、渋谷・井の頭通りに「フランフラン」旗艦店-情報発信拠点に

井の頭通りからの店舗外観

井の頭通りからの店舗外観

  • 0

  •  

 バルス(渋谷区神南1)は7月、渋谷にインテリア・雑貨ブランド「Francfranc(フランフラン)」の全4フロアから成る旗艦店を出店する。場所は東急ハンズ渋谷店からも近い井の頭通り沿い。「ブランドを象徴する初のフラッグシップショップ」(同社)として、情報発信拠点に位置付ける。

 井の頭通りに新たにオープンする「商業テナントビル(名称未定)」(同社)の地下1階~3階に、総売り場面積365坪の大型店を開く。各フロアの床面積は地下1階=93坪、1階=87坪、2階=59坪、3階=90坪。商品やイベント、コラボレーション企画などで「フランフランのすべてを体感できるショップを目指す」(同社)という。

[広告]

 フランフラン業態は、渋谷パルコ・パート2(現在営業を一時休止中)で8年以上にわたり営業を続けた旗艦店「Francfranc DESIGN FOR LIFE渋谷パルコ店」が昨年12月に閉店。1999年首都圏初の店舗として開業し、閉店と同年の3月にはインテリアデザイナー森田恭通さんを迎え全面リニューアル、同パート2の「顔」となっていた大型店だけに、閉店が惜しまれていた。

 新店オープンは7月中旬を予定している。

バルス渋谷パルコ「フランフラン」旗艦店が全面改装-ビル改変に伴い(シブヤ経済新聞)渋谷パルコ「フランフラン」が年内で閉店-パート2営業休止で(シブヤ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞