渋谷パルコに次世代ブランド「限定店」続々-情報発信強化へ

同23日から「PARCO next!NEXT!」に登場する「IZREEL」2007-08秋冬コレクションより

同23日から「PARCO next!NEXT!」に登場する「IZREEL」2007-08秋冬コレクションより

  •  
  •  

 渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)は、秋の大規模リニューアルでてこ入れした同パート1・5階メンズフロアに新スペース「PARCO next!NEXT!」を開設し、10月中旬より順次、次世代のファッションブランドを紹介している。

 同スペースでは、渋谷パルコが昨年度からパート1・1階で展開してきた期間限定店区画の流れをくみ、東京発のブランドを中心とした最新トレンドを発信。オープン後は、デザイナー田代淳也さんが手がける「ジュンヤ タシロ」(第1弾)、渋谷・代官山に店を持つメンズブランド「ラプチャープラス」(第2弾)などが限定店を出店してきた。

[広告]

 第3弾として同23日から登場するのは、東京とミラノに拠点を置き「TOKYOラグジュアリー・ストリート」スタイルを提唱してきた「IZREEL(イズリール)」(デザイナー=高倉一浩さん)。IZREELは、今年9月にラフォーレ原宿で初のランウェイショーを開いたばかりの注目ブランド。期間限定店では、2007-08年秋冬のダウンジャケットやブーツを中心に、デニムやレザーなど1点物のリメーク・アイテムも取り扱う。12月2日まで。

 次世代ブランドを「期間限定」で取り上げる試みでは、原宿のファッションビル「ラフォーレ原宿」(神宮前1)も、正面エントランス近くに次世代ブランドの限定店を相次ぎオープンするなど、同様の動きを展開。勢いのある次世代ブランドに目を付け、店舗では限定アイテムなども販売。両施設ではいずれも、情報発信力強化などの目的で始めたこうした試みを継続させている。

 渋谷パルコでは、今後もこうした取り組みを推進し、流行に敏感な客層や新規顧客の集客につなげたい考え。

渋谷パルコ渋谷パルコが秋の大規模改変-ファッション強化(シブヤ経済新聞)「IZREEL」原宿で初のランウェイショー(シブヤ経済新聞)渋谷パルコのクリスマスツリーが点灯(シブヤ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
SmartNews Awards 2019