ミクシィ、サイトデザインをリニューアル-利便性の向上図る

リニューアル後の「ホーム」イメージ

リニューアル後の「ホーム」イメージ

  •  
  •  

 ミクシィ(渋谷区神宮前2)は9月18日、SNS「mixi」のデザインを10月1日より順次リニューアルすると発表した。検索窓の増設やショートカットリンクの追加などで利便性を強化するほか、ビジュアル面での「見やすさ」も考慮する。

 第1弾の10月1日時点では、「ホーム」にある検索窓の項目を大幅に増やし、ユーザーは日記やコミュニティー、動画、ニュースなどのコンテンツを直接検索できるようになるほか、メニューバートピックにはサブメニューでショートカットリンクを追加。ホームや「友人のトップ」画面でユーザーの「最新動画」「最新アルバム」などをサムネイル表示する機能も追加する。

[広告]

 サービスの一般公開から約1カ月で投稿数が100万件を突破するなど、順調に利用者を増やしている動画アップ機能では、日記やコミュニティーでの動画掲載サイズを拡大。「コミュニティー」トップページでも、コミュニティー名称の表示を拡大するなど、動画や文字を見やすくするのも特徴。

 同社は今年6月にもモバイルSNS「mixiモバイル」のサイトデザインをリニューアル。ログイン画面などの大幅なデザイン変更や文字、アイコンの表示をてこ入れするなど利便性の向上に努めてきた。mixiでも今後年内にかけて順次リニューアルを行うとしている。同社によると、mixi(PC、モバイルを含む)の会員数は2007年7月末時点で1,110万人。

mixi

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞