新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は11人

伊ディーゼル、原宿旗艦店を増床-日本初「デニムウォール」も

原宿「DIESEL TOKYO」が増床リニューアル。(写真=新設した地下1階の様子)

原宿「DIESEL TOKYO」が増床リニューアル。(写真=新設した地下1階の様子)

  • 0

  •  

 伊デニムブランド「ディーゼル」を国内展開するディーゼルジャパン(大阪市)は9月15日、旗艦店「DIESEL TOKYO」(渋谷区神宮前2、TEL 03-5786-0291)を増床リニューアルオープンした。

[広告]

 同店は2001年3月、日本初の旗艦店として開業。原宿・明治通り沿いの好立地に建つ路面店で、大がかりなリニューアルは初めて。店は地下1階フロアを新設し、地下1階~地上3階の4フロア、総床面積=約283坪へと増床。新設した地下1階では新たな試みも展開し、ブランドが続けてきた「革新的なライフスタイル提案」を強化する。

 地下1階に登場した日本初の「デニムウォール」は、木製のワードローブのような造りで、デニムを中心にディスプレー。フロアにはデニム商品が一堂に並べられ、工房風の空間や重厚感のあるソファが温かみのある空間を演出している。

 既存の1階~3階は、「明るくクリーンなイメージ」(同社)でシーズンテーマに合わせたコレクションを展開。メンズ・レディスともにウエアのほか、バッグやシューズ、時計、サングラス、アクセサリーなどの小物・雑貨も扱う。リニューアル後は、仏化粧品メーカー「ロレアル」と共同開発した新フレングランス「FUEL FOR LIFE」(7,875円~11,025円)も新たに投入する。

 営業時間は11時~20時。

DIESEL Japan関連記事(シブヤ経済新聞)-青山に「ディーゼルデニムギャラリー」

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース