代々木公園で「タイ・フェスティバル」-タイ料理など150ブース

当初の「タイ・フードフェスティバル」は2005年から名称を現在の「タイ・フェスティバル」へと変更した

当初の「タイ・フードフェスティバル」は2005年から名称を現在の「タイ・フェスティバル」へと変更した

  • 0

  •  

 タイ王国大使館(品川区)は5月12日、13日の2日間、代々木公園でタイの文化を紹介する複合イベント「タイ・フェスティバル2007」を開催する。

[広告]

 タイ料理レストランや雑貨店などのブース出店、ライブイベントなどで構成される恒例イベント。8回目となる今年は、事前のエントリーを通過した企業・法人や大使館関係者らによる約150ブースが公園内に並び、フェスティバルを盛り上げる。

 飲食ブースで出店するのは都内周辺に店を構えるタイ料理店およそ70店舗。宮廷料理やカジュアルフードなどのタイ料理で複数の店舗を持つ「ゲウチャイ」は3つのブースで出店するほか、麻布十番の有名店「サムロー・タイレストラン」も出店する。ドリンクブースには、タイビールやタイのフルーツジュースも。物販では、約60店がタイ料理食材や野菜類、手工芸品などを販売する。

 タイ王国関連ブースでは、タイと日本の国交開始120周年を祝う記念企画を開催。これまでの歴史を振り返るパネル展をはじめ、タイの伝統的な菓子作りや「花輪」細工などのデモンストレーションも実施する。企業では、タイ米を原料に「泡盛」を製造する酒造メーカーなどが出展予定。

 ライブステージに登場するのは、タイの人気ロックバンド「モダンドッグ」、「ダン」の愛称で親しまれる男性ソロアーティスト、パンナゴーン・ブンヤジンダーさん、国民的人気の女性歌手タナボーン・ウェークプラユーンさんら。舞踊団によるダンスパフォーマンスやファッションショーも行われるほか、日本からは和太鼓や沖縄「エイサー踊り」の団体が出演する。

 12日、13日ともにイベント開催時間は10時~20時。入場無料。雨天決行。

タイ・フェスティバル2007

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース