渋谷・ワンダーサイトで「デジタルアートフェス」関連イベント

渋谷で「デジタルアートフェスティバル東京2006」の関連イベント(写真=[LSP]Edwin van der Heide Marnix de Nijs)

渋谷で「デジタルアートフェスティバル東京2006」の関連イベント(写真=[LSP]Edwin van der Heide Marnix de Nijs)

  • 0

  •  

 東京・有明で幕を開けるデジタルアートの祭典「デジタルアートフェスティバル東京(DAF)2006」に伴い、渋谷「トーキョーワンダーサイト渋谷(TWS渋谷)」(渋谷区神南1、TEL 03-3463-0603)では12月1日より、展示を中心とした関連企画が展開される。

[広告]

 2003年にスタートした同フェスは、若手クリエーターを発掘・紹介するNHK系列の番組「デジタル・スタジアム」を母体としたアートイベント。会場には、インタラクティブ・インスタレーション部門、アニメーション、CGなどの各部門から、番組で選考を勝ち抜いた優秀作1年分(計39作品)を一堂に集めて展示する。主会場は、有明「パナソニックセンター東京」。

 今年、新たに加わったサテライト会場のTWS渋谷では、過去の受賞作品や受賞者の別作品をメーンに紹介。海外からはオランダのアーティスト、Edwin van der Heide(エドウィン・ヴァン・デル・ヘイデ)さんを招待し、Heideさんはレーザー光線を使ったインスタレーションを披露する。同8 日には、アーティストトークやVJライブなどのイベントも行う。

 また、TWS渋谷に併設したアートカフェ「kurage 和カフェyusoshi」(TEL 03-3463-3323)では11月27日より、クッションやテーブルカバーなどで店全体をDAFのオリジナルデザインでラッピングしている。店内には、カプセルアートを入れた専用のガチャマシーンも設置。マシーンは、主会場とTWS渋谷にも設置される。入場無料。12月10日まで(有明は同6日まで)。(写真=[LSP]Edwin van der Heide Marnix de Nijs)

デジタルアートフェスティバル東京2006

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース